FC2ブログ

自転車物語

今日はコナウインドでこちら方面の海はオンショアでよろしくない。最近では運転して遠くにサーフィンに行くこともほとんどしなくなった私は今日は自転車を漕ぎ一人で海辺を歩き南北に長いキヘイ村をほぼ制覇した。面白いのは我が家から北方面に自転車を漕ぐと私のように買い物カゴをつけてビーサンでタラタラ走っている人が多いので軽く抜いていくのだが、我が家から南に走るとお金持ちエリアでキッチリとしたサイクリングウエアに何10万円もするであろう軽そうな自転車で細身の女子に軽く追い越される。悔しいが自転車もウインドサーフィンもカヌーもヨットも道具の差である程度勝負がついてしまうスポーツはずるいね。その点サーフィンはボロボロの板だって上手い奴はうまいのでフェアなもんだ。

自転車の話に戻るが最近は太いタイヤの電動自転車を結構見かける。目の前を太ったおじさんがタラタラ走っているので軽く追い抜くと、すごい速度でビヤーッとすぐに抜かされる。あれじゃ運動にならないだろうと気にかけて走っていると電動自転車に乗っている人は太っている人が多いのに気づいた。太っているから電動自転車に乗るのか、電動自転車に乗っているから太っちゃうのかニワトリと卵の問題のようで私にはわからんが、あんなの乗ったら普通の自転車はかったるくて乗らなくなっちゃうだろうな。

今愛用している自転車は50歳の誕生日に湯本優君という自転車選手から頂いたものだが、彼が若い時代にレースで愛用していた自転車というので多分もう30年くらい前のものか。今ではほとんど見かけない代物らしく、時々「懐かしいなー、お前の自転車を見せてくれ」と自転車好きなおじさんに話しかけられる。この前あったおじさんは私の周りをくるくる回り「リッチーか、懐かしいなー、これは良い自転車だから何があっても手放すなよ」と言い放ちウインクをしてカッコよく走り去っていった。どの分野でもスポーツに愛情たっぷりの人と出会うと気持ちが良いものだ。そんなこととは知らず雨や日の当たる外に置いていたのだが、今ではガレージの中に大切に保管しています。

IMG_7876.jpg

「ヒロさん買い物カゴ付けちゃダメですよー」と優君の声が聞こえてきそうだが、中にはヘッドフォンやゴーグルが入っているのだ。




スポンサーサイト



Cycle to the Sun

マウイ島には3050mのハレアカラ頂上まで自転車で登るサイクルツーザサンというキチガイじみたレースがあるのだが、今日はその当日。私は日本から参加した渡辺さんの応援に駆けつけた奥様と子供2名をところどころで観戦させながら頂上まで連れて行くというお役目を授かった。

スタート直前のパイアには見事な虹が架かり選手達も和気藹々、良い雰囲気。
P6290030.jpg

日本モード全開で勝負のハルさん、かっこいい。
P6290028.jpg

海系のレースやワイルド版トライアスロンのようなエクステラは何度か経験があるが、このレースは初めて。前日の打ち合わせの時に「何が楽しいの?」と素朴な疑問をぶつけたが、旨いビールを飲むためらしい。「サーフィンも同じでしょ、大変でしょ」と聞かれたがあれは苦しい思いをしてアウトに出たあとに波に乗れるご褒美があるからがんばれるのであって、強いて言えば平水面逆風の中を延々30マイル漕ぎまくるパドルレースのようだ。でも私の友人にもそんなドMなスポーツが好きな人がこの島に居るのできっとやった人にしか分からない何かがあるのだろうね。

P6290078.jpg

P6290060.jpg
苦しみながら登ってくる選手を挑発するようにヒューヒュー言いながら下ってくるダウンヒルのツーリスト達。

P6290053.jpg
父ちゃん、がんばってや!

P6290063.jpg
こらこらお前ら、そんなとこ登ったらあかん。

P6290081.jpg
笑顔が一番!

途中数カ所で止まりながら怒濤のような応援をし一挙にゴールを目指すと山頂ではすでにトップ集団達はゴールしていた。驚いたことに仲間の乾(いぬい)さんが優勝とのこと。昨日あったときは痩せてて物静かな好青年に見えたのにどこにそんな力があったんでしょうね。総勢200名以上の参加者の中で2年続けて日本人が優勝したこの大会、面白いじゃないか。

P6290084.jpg
堂々のチャンプ乾さんとジャケットを忘れた私、トホホ

P6290093.jpg
そして妻と子供に戦う父の姿を見せた渡辺さんも早かった。

明日のマウイニュースの結果が楽しみです。スタッフの愛ちゃんや選手の皆さん、お疲れ様でした。私は朝の2時半から一睡もしてないけど、ビールも飲んじゃったけど、これからサンセットサーフに行ってきます!

P6290024.jpg
風やまず、波は今一でしたが海入ってようやくすっきりしました。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで