祭りの後

日本後半はパーティー続き。

東京では恐怖のミッチが新居を建てたので(正確には旦那のチャーが)お祝いをかねお邪魔した。立派なゲストルームもあるのでまた1つ東京にクラッシュできる宿が増えたのは嬉しいことだ。すれ違っていた千葉の細川テッチャンファミリーもきてくれやっと会うことが出来たし中澤さんやダイちゃん、オリちゃんも元気そうだった。
IMG_1768.jpg

カリスマモデルちょっと拝借(笑)
IMG_1755.jpg

楽しかったが最後に電車で家に戻るというオチがつくとあまりはじけてもいられない。電車が空いているうちに横浜に戻りました。もうパスモの使い方もすっかり慣れ以前のようにいちいち財布から抜き出すこともない。

マウイに戻る前の晩は横浜・野毛で集合。マウイ繋がりの仲間から高校中学の同級生までなんだかごっちゃまぜチャンプルーだがこちらは地元なので肩の力が抜けている。箱根からマサルもやってきて我らは京浜急行で日ノ出町に向かった。まるで高校時代のようだがそこにはしっかり50代の顔がある。笑

IMG_1774.jpg
「シャツはいれるのけ?」というので出しとけと。

IMG_1782.jpg
僕はいつも黄土色ユニクロとTシャツばかりなのでこの日はおめかしして夜の格好。カナの亡くなったオヤジさんの形見のジャケットだ。

日ノ出町に到着し野毛を目指すと店が分からない。以前も行った店なので大丈夫だろうと思ったが似たような路地が沢山。フッカーに道を聞いて無視され野毛通風なオジサンに聞くと親切に店の旨い食い物まで教えてくれた。無事到着し最後の晩餐。

IMG_1799.jpg
遠くから来てくれた人も幹事のショへーちゃんもありがとう。

IMG_1796.jpg
こちら中学・高校の仲間。男子校じゃけんね。

夜10時頃解散したがここで終わるわけはなくジャズバーからフォーク酒場までハシゴ。しらふだと恥ずかしくて入れないが今は怖いもの無し。みんなで歌い夜の3時頃まではしゃいでいた。
IMG_1819.jpg
おじさん達はフォーク世代なのでこの辺は得意なのだ。

IMG_1807.jpg
若者も頑張ってついてきました。

IMG_1806.jpg
この方店の人か客か分からないがマイギターで中島みゆきのファイトをとても上手に歌ってました。

IMG_1813.jpg

IMG_1821.jpg
好きな歌だとステージに乱入、楽しませてもらいました。

タクシーで家まで戻り2つの布団に男3人で雑魚寝。朝8時にはパッキリ目覚め「はい、朝立ちしてる人?」しーん。笑

最後に頼まれていたものを買いだし夜中の便でマウイに戻ってきました。みなさん滞在中はお騒がせしました。僕にも普通の生活が戻ってきて毎日海に行っています。









スポンサーサイト

お花見SUPと鎌倉トレッキング

今日は楽しみにしてた花見SUPの日。朝7時に日ノ出町駅集合だが興奮しすぎて夜中の3時に目覚めてしまった。前回この桜咲き乱れる川を見に来たときSUPをやっている人がいたのでモエちゃんにやりたい!と相談すると催行してる人は知り合いだという。岡崎友子ちゃんも誘って3人でやるつもりだったが他にもやりたいという人が出てきて結局我々マウイホロホロチームが9人、催行する横浜SUP倶楽部からも3人きて12人という大所帯で横浜の大岡川をお花見SUP。

水質は昔よりきれいになったとはいえやはり落ちたくはないのでみんな安定したインフレータブルボードを借りそれぞれちぐはぐな格好で出発。いつも海で遊んでいる我々にしたら川で漕ぐだけで新鮮、しかも川の両側には咲き乱れる桜。言うことなし。

P4070002.jpg

陸上からは会社出勤前のショーヘーちゃんが我々を追いかけ良い写真をとってくれた。
1965433_452114598256903_2005382384_o.jpg
Photo Shohei


桜の枝の下に潜り桜チューブ
P4070010.jpg

海だと話をしながらも波が来ると乗って行ってしまうがそんな裏切り行為もなし。笑
P4070011.jpg

いくつもの橋の下をくぐり
P4070018.jpg


飲み屋街の下を通り
P4070021.jpg

桜の花びらをかき分け漕ぎすすむと
P4070028.jpg

パッと視界が開けミナトミライの最先端都市
P4070032.jpg

P4070042.jpg

多くの近代ホテルが建ち並ぶ中、岡君が「ヒロサンあそこ見てください。スッポンポンですよ」と教えてくれる。笑
ここで会社に出勤するモエちゃんと別れ我々は川に落ちているゴミを拾いつつ再度上流へ漕ぎ出す。
P4070060.jpg

それぞれのSUPの前には収穫したゴミ
P4070082.jpg

P4070074.jpg

P4070076.jpg
楽しみながら川の掃除と一石二鳥だ。

P4070088.jpg

P4070086.jpg
危ない場面はあったものの無事一人も落水することなくゴール、爽快爽快。

そしてそのまま何食わぬ顔で電車で東京に出勤するコモちゃん、コンビニにビールを買いに走る私。我々お休みチームは「腹が減ったね」と桜咲き乱れる逗子ハイランドを抜けて渚コーヒー店へ。
P4070095.jpg

P4070101.jpg
目の前には海と富士山、こちらも最高。

その後お仕事の加藤君と別れオカチー、私はトモコ嬢のガイドで鎌倉の山をトレッキング。イキナリの急坂で、そうだ岡崎ってこういう奴だったと思い出す。笑
1926128_10152350689378809_2009066817_o.jpg

山の自然は美しく空気は旨い。すれ違う人々とのコンチワーという挨拶も上手くなったころ銭洗い弁天に到着、おみくじを引いて帰ってきた。
1941392_10152350688953809_86667645_o.jpg

P4070117.jpg

最後に岡崎邸でコーヒーをご馳走になっていると母上登場「トモコ、明日山梨まで桃の花見に行かない。4時間でつくわよ」と。この母にしてこの娘ありだ。







ウナセラディ東京

今回初の東京はカナのママとデート。私の母とたいして年は変わらないのに驚くほど元気なスーパーばあちゃんだ。築地の寿司三昧という店で旨い寿司をご馳走してくれた。マウイの寿司もOKだけどやっぱ本物はすごい。築地と言えば日本全国から旨いネタが集まってくるんだものなあ。横のカウンターに座り一人で食ってるおっさんのかっこいいこと。ママ曰く「カナの時はクルクル寿司だからヒロの勝ちだね」と。ふははははー。日本に来て野菜不足だったので柄にもなくカニ味噌サラダも頼んだが始めてカニ味噌も旨いと思いました。大人になったな。

P4040005.jpg

P4040009.jpg

P4040007_20140405104434e67.jpg

P4040012.jpg

食後は築地をブラブラしママがカナのために桜エビと包丁を買った。銀座で小料理屋をやっていたカナババは毎朝ここの河岸で仕入れてたんだな。台湾にもこういう場所があったがやっぱり本場の日本はすごい。外人も沢山いたがこりゃ楽しいだろう。スキップを連れてきてやりたかった。

P4040016.jpg

P4040015.jpg

P4040017_201404051049301e8.jpg

P4040018.jpg

その後銀座のアップルでマックの不具合の原因を究明してもらった。マウイのマックネットで「タッチパットが汚れてるからだよ、ほらこのショーユのシミ」とか言われたので掃除をしたが直りゃしない。どうやら指の静電気が原因のようで解決の仕方も教えてもらった。みんなラフな格好をしているが応対も知識も素晴らしい。バッテリーの寿命から内部点検まで無料でやってくれ質問にもすらすら答えてもらえるのでるアップルストアのないマウイ人は日本に来るときに持ってきた方が良いよ、オススメ。

P4040025_201404051102420f3.jpg

P4040027.jpg

そしてニコン本社まで歩きローバスフィルターの清掃をしてもらう。いつもなら前のライオンで生ビールを飲んで出来上がりを待つところだが今回はその間に桜を見に行った。この界隈は歩ける範囲で旨い寿司も食えカメラもPCも治せるし昔ながらの日本と最先端の日本が同居している楽しい街。一緒に歩きながらママが「この公園で安保反対のデモやったの」とか「あそこの大野屋さんだけ地上げ屋に負けず昔ながらの店を残してるの」とかいろいろ教えてくれる。天気も良く最高のデート日和でした。

P4040021_20140405111541775.jpg
写真を撮ってもらうのも外人に頼む方が気が楽だ。オフコースと気持ちよく撮ってくれた。

夕方横浜の我が家につくとまもなく近所の仲間が集まってくれた。2ヶ月間三浦に住んでいるヤッチンとカオルは生まれたばかりの櫂君を連れてきてくれた。カオルちゃんの母親姿は想像できなかったがもうしっかりしたものだ。ちょっと抱かせてもらうとたちまちビエ〜。はいお返しします。笑

P4040035.jpg
たぶん壁に掛かった般若のせいだな。我が家にくる子供はみんな怖がる。


楽しい時間はすぐにすぎる。
P4040043_20140405112617f4a.jpg

本当に日本にいる間はみなさんにお世話になりっぱなしだ。
P4040046_20140405112615000.jpg
いつもありがとうねー。






桜吹雪けば情も舞う

朝から雨。姉は旅行に行っているので母に昼食を食べさすことと体操に送り出す任務を承ったのだが迎えの人が来ると自分で足が痛いからと断る。迎えの人が困ったように私を見るので「今日はよいです」と帰ってもらった。姉の苦労がよく分かるがふて腐れて運動して怪我でもされたらかなわない。

母は僕がハワイに住んでいることは覚えているようだが「私ハワイ行ったことあるかしら?行った気がするけど」というのでPCに入っている亡きオヤジとの写真を見せると「あーらそのひと誰?」だって。「あんたの旦那さんだよ」というと「ずいぶん変わっちゃったわね」だって。どこがや。

DSC_4429.jpg

まー話のネタはつきないがカナのバーちゃんのように「私義経と恋してるの」くらいのレベルになったら発表しよう。実は誰に恋してたのか思い出せないでいたらタイミング良くカナママから電話。「バーちゃん誰と恋してたんだっけ?」と聞くと「義経、それでちょっとくらい踊りが上手いからってさと静御前に嫉妬してたの」だって。大笑い。今日始めてちゃんと会話をして笑ったよ、ママありがとう。



今回は久しぶりに桜満開の季節にやってきたが本当に美しい。若い頃にも桜は相変わらず美しかったのだろうが花など見ちゃいなかった。桜を愛でると言う言葉がやっと理解できる年齢になったのかな。毎日カメラをぶら下げて自転車で近所の桜の写真を撮っているのだが立派なカメラを持った年配のアマチュア写真家も多くなんだかこそばゆい。携帯電話で「逗子ハイランドの桜並木は終わったので冨岡が良いよ、満開」などと連絡を取り合っている、さすがだ。

DSC_6200.jpg

DSC_6209.jpg

DSC_6217.jpg

DSC_6249.jpg

DSC_6264.jpg

DSC_6181.jpg

P3310022.jpg

P3310018.jpg




実家にて

3月30日に実家に帰ってきて今日は4月3日。毎朝カメラを担ぎ自転車に乗って桜のきれいな場所に行き昼頃からは年老いた母と過ごしている。一昨日はショーヘーちゃんが夜の横浜・野毛を案内してくれキキキリンの実家の飲み屋に連れて行ってくれた。歴史のありそうな立派な飲み屋。「ここはゆったりしているし子供が来ないからいいんだよね」とはショーヘーちゃんの弁、確かにその通りだ。パドル葉山を経営するケイちゃん・モエちゃん夫妻も合流して楽しいひととき。意外なことにケイちゃんは野毛は初めてとすっかり気に入っていた。

DSC_6160.jpg

日ノ出町界隈の大岡川の桜がライトアップされていると思って重いカメラを持って行ったのだがライトアップとは桜並木の提灯のことでイメージとは違った。でもラブホのネオンでライトアップされてる桜の木が1本あった。

DSC_6170_2014040310020253e.jpg

紫の桜はなんとなくいやらしく、偶然入ったカップルは嬉し恥ずかしそうに写っているが知らない人なので顔をぼかしておきました。ごめんよ若者。

軒を並べて小さな店が何百軒あるのだろう。ほろ酔いで夜の街を散歩するのは楽しく僕の知っているヤバイ野毛のイメージは払拭され女子だけで歩いても大丈夫そう。アジアチックな混沌とした感じが楽しい。

DSC_6172_201404031017328b0.jpg
テツ発見

DSC_6169_20140403101733673.jpg
昭和の喫茶店の中には古いショーケンのポスターが貼ってある。

DSC_6152.jpg
川沿いは桜並木

夜の飲み屋街はマウイの田舎ものには楽しいアドベンチャーで帰りの赤い電車の中ではすっかり眠っちまいましたね。皆さんお世話になりました。




箱根から横浜へ。

飲み屋さんから隠れ家に戻り温泉に入ると私はもうフラフラ、マサルはさらに焼酎を飲んでいるがもーう飲めん。くやしいのでぜったい似合わないだろうサーフシャツを土産に渡した。

翌日は仲間が集まるので朝からマサルと二人で御殿場へ買い出し。途中フォトジェニックないろんな場所へ案内してくれました。
DSC_6073.jpg
いきなり富士が出てくるとぎょっとするが見慣れていると目に入らないという。

DSC_6070.jpg
はい、おのぼりさん。

DSC_6119.jpg
箱根神社

横浜の仲間が到着するとみんなで鍋を突っつき夜も更けてきたころマージャンではなくカラオケ。最近のカラオケは本が無いのでわからない。操作はすべて人任せにして「こんなのある?」と聞くと見事に入っている。日本のカラオケ恐るべし。僕は高田渡のスキンシップブルースと南正人の横須賀ブルースなどを歌ったのを覚えているが、もっと練習が必要なようだ。ショーヘーちゃんのタイガー&ドラゴンも良かったしマサルの酔歌と野風増はいつも聞きたくなる。このときの阿鼻叫喚図は恐ろしくてアップ無し。

翌日の箱根は本降りの雨。早めに横浜に戻ると青空が広がりだし桜が美しい。
P3310006.jpg

いいねー、桜の時期に帰ってきたのは20年ぶりだな。




箱根の熱い夜

翌日は多々戸でボディボードを楽しんだ佐野ちゃんご夫妻が迎えにきてくれた。伊豆から箱根までは天城越えをして行くという。天城越えといえば僕の好きな石川さゆり。佐野ちゃんが「浄蓮の滝とかみたいですか?」と聞くので「見たい!」と答えると「あまり面白くないですよ」と渋っている。ついて分かったがここには心臓破りの階段があるのだ。まーでもさゆりちゃんのためには行くしかあるまい。

DSC_6036.jpg
素晴らしい滝でした。

DSC_6044.jpg
石川さゆりの真似をしたつもりだがどうみても森進一だね、こりゃ。

途中大きなイチゴが入ったイチゴ大福を食べ箱根の隠れ家へ。ここに住むマサルは高校時代からの気の置けない同級生。先輩の店で飲もうと誘われた。
P3280138_201404022106302d0.jpg


カウンターに座るとアナログレコードがわんさと。「ひろゆき、なんでもあるどー、リクエストしてみー」とマサルが言うので「んじゃ、はっぴいえんどあたりを」というとファーストアルバム通称「ゆでめん」を聞かせてくれた。レコードで聞く丸みのある音はデジタル音と違いやさしい。酒が進むにつれどんどん70年代初期の音に走りやばい夜になってきた。

P3280140_20140402210629214.jpg
こんな光景、何十年ぶりに見ました。

P3280145_20140402211507255.jpg
ゆでめん

P3280148_20140402211506d3a.jpg
春一番

P3280139.jpg
武蔵野タンポポ団

P3280142.jpg
ヨイヨイ山コンサート

P3280143.jpg
ビルエバンストリオ

音楽を肴に高校の同級生と久しぶりにサシで飲んだ楽しい夜でした。

佐野ちゃん、マサル、マスターありがとうございました。あ、この店の名は「たびや」といいます。音楽好きにはたまらない店ですよ。

日本旅行2014年春(熱海、伊豆)

自宅に戻りやっとPC環境が整ったと思ったら肝心のパワーコードを忘れたようで近所の電気屋に買いに行きやっとブログアップが出来ます。

マウイ仲間と熱海、伊豆の温泉に泊まり歩いたのだが7500円で飲み放題、食い放題、温泉入り放題とはコストパフォーマンス最高。企画、ドライブ、コーディネートをしてくれた岡君夫妻に感謝だ。

ドライブしながら「ランチは何にする?」と聞かれるとマウイ組はみんなそろって「ビール!」
DSC_5822.jpg

修善寺もなかなか楽しい町でした。
DSC_5814.jpg

DSC_5813.jpg

DSC_5811.jpg

DSC_5763.jpg

旅館じゃ温泉、ビール、卓球と正しく過ごし町をブラブラ散歩
P3250028.jpg
ああ〜

楽しいドライブをしながら下田まで
P3260029.jpg

ホテルで1泊し起きるとそこに下田に住む愛ちゃんがきてくれてまるでマウイ仲間同窓会。
愛ちゃんの案内でケイコちゃんがヨガリトリートをするビィラ下田にご挨拶。
P3270037_20140331155348b0c.jpg

P3270050.jpg

P3270039_20140331164530f3a.jpg

相馬さん手作りの素敵なビラでした。

そこから私はカヌー繋がりの友人のやっている南伊豆のE73(いー波)という素泊まりの宿へ一人滞在、岡君夫妻は横浜に戻りスキップとケイコちゃんは下田駅のビジネスホテルに泊まるので楽しいマウイ仲間との2泊の珍道中はここで終わり。岡君は頑張って僕らにきれいな桜や富士山を見せてくれようとしたが桜にはやや早く富士はガスって何も見えずさんざん冷やかした。笑

E73は素泊まりの宿だが前でレストランもやっているので便利。ビールを飲みながら長居しました。敷地の裏は川になっていてそこからカヌーやスタンダップで海まで行ける。翌日は晴天、カヌーを借り上流に行くと素晴らし景色。あと1週間おそければ満開の見事な桜は見れたことだろうが私には十分、周りを見渡せばきれいな景色があちこちにある。

P3280059.jpg

P3280063.jpg

P3280082.jpg

P3280084.jpg

P3280073.jpg

そして下流に漕ぎ出せば弓ヶ浜の美しい海に出る。
P3280111.jpg

E73のオーナーは湘南で建築家をやっていたナエキさん、そして隣はナエキさんの高校からの同級生イチカワさんの別荘。二人とも高校からのサーファー仲間で昔から湘南から伊豆に良く波乗りに来ていたそうだ。抜群の環境の敷地が見つかったので二人で3つずつ、計6区画の敷地を買いハワイのようにゆったりとした空間を作り出している。「だって目の前にコンビニとか建てられちゃったら嫌じゃん」とはイチカワさんの弁。そりゃそうだ。二人とも私より先輩だが遊びを知っている人はお金の使い方が上手い。

P3280132.jpg

P3280134.jpg

P3280055.jpg

南伊豆方面に行くときはE73でお茶でも飲んでってください。ゆったりしますよ。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで