サクラ吹雪けば情も舞う

マイルがたまっていたので突然の日本旅行に行って来ました。タイミングがよく桜とともに到着し桜が散る頃にマウイに戻って来た。この時期の日本はどこに行っても桜が綺麗でおまけに見事な日本晴れが続いたので家の中にいるのは勿体無く自分の育った町を朝早くから1時間も2時間も歩き回りました 。平日にカメラを持って自由にふらつく私の目の前を背広を着て通勤に通うおじさんが通る。年の頃は同じくらいだろうが人生いろいろだな。

sakura - 1 (9)

sakura - 1 (7)

若い頃は都会にばかり目がいってたがこの歳になると緑あふれ起伏に富んだこの横浜の田舎町も悪くないなと思う。子供時代に遊んだ海はすっかり埋め立てられてしまったが、早起きして小さな山に登ると遠く東の海から太陽が昇ってくるのが見える。それに両手を合わせ拝む早起きな人々。マウイの僕の通う海では太陽が海に落ちるタイミングでビールを海に向け乾杯したりホラ貝を拭いたりともっとカジュアルだが自然や神に祈る姿は共通している。

誰もいない山道を一人歩くと鳥の声がうるさいほど。風もないのに桜の花びらがヒラヒラ落ちてくるので不思議に思って見上げるとリスが桜の花びらで遊んでいる。 パワースポットを求めマウイに来る人がいるが、私にとっては静かなこの小さな山の方がよっぽどスピリチュアルだ。新緑に山が喜んでいる。

sakura - 1 (5)

sakura - 1 (6)

日本後半は姉の車を借り小旅行。
久しぶりに富士山を近くで見た。薄暗い中いきなりドコンと出てきた富士山に圧倒され運転しながら「おおー」と感嘆の声を上げてしまった。正面に富士山が見える精進湖に着くと多くのキャンパーやカメラマンが並んでいて三脚を立てシャッターチャンスを狙っている。そこからさらに1時間山道を登ると景色が開け本栖湖が見渡せる素晴らしい場所に出る。ドローンを飛ばすと雪を被った南アルプスまで見える。

sakura - 1

sakura - 1 (1)

sakura - 1 (4)
久しぶりに見る富士はやはり日本一の山だ。


富士五湖を後にして友人の住む箱根へ。持参した日本酒を飲み檜風呂に入りゆったりまったり、もうどこにも行かない。笑
夜は秘密基地の地下にあるカラオケルームへ。なんとムーンライダースまであるから嬉しくなる。

俺たち いつまでも 星屑ひろう ルーンペン ♫
すかんぴーん すかんぴーん いつまでもー  ♫

男三人で歌うとなんとも惨めな気分になる。笑
翌日早めに横浜に戻り小旅行は終わった。

今はマウイに戻り山から海の生活に戻っている。波は小さいのでカヌーばかり乗っているが昨日はマンタを見て今日はクジラのブリーチングを見た。日本は晴天続きだったのにマウイはコナウインドでスッキリしない天気が続いている。

マウイに戻り最初のスノーケル仕事は隣町の杉田からの親子だったので親近感持てました。
sakura - 1 (12)

やっと身体もこっちのペースに戻ってきました。
sakura - 1 (10)
それでは皆さん、また海で!











スポンサーサイト

テーマ : ハワイ生活
ジャンル : 海外情報

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで