秋の夜長は

20060929110312.jpg

昨日から今日にかけて野田知祐の「カヌー犬ガクの生涯」-ともにさすらいてありー(文春文庫)を再読している。野田さんは僕が好きな数少ない日本の作家の一人だがこの本には犬と人間の羨ましいほどの信頼関係が描かれていて思わず唸ってしまう。そして我が家のゴールデンレトリバー「ジンボ」11歳も最近めっきり歳を取り顔の回りが白くなり日中眠っていることが多くなった。この本を読んで最近ジンボとあまり思いっきり遊んでないなとやや反省している。

日本のシャラクセー社会に疲れた正しい神経をしている諸君、一読あれ!
スポンサーサイト
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで