オイラがなんで出来てるか見せてやる

僕は酔っぱらった時にブログを書くのが好きだ。だからいつも脱線してビジネスとは関係ない方向に行ってしまうのだがゼログラビティとはこんな男のやっている会社です、すんません。

もう歳なんで疲れたよーなどと言って、若くて可愛い女子に肩など揉ませることがよくあるのだが、最近あまりに周りの同年代の人たちが人生もう終わりを考えようよみたいな雰囲気になっているので逆に「ざけんなよー」と言いたくなったりする。天の邪鬼なのだ。

人生の師と仰いでいた野田知佑氏は四国に引っ込んでもう活動していないようだし、椎名誠まで若い頃の元気はどこにやらで死や孫たちをテーマにしたちまちました小説を書いてるし、俺は日本を飛び出すんだって気にさせた吉田拓郎まで「今は家に帰って奥さんとの夕飯の時間が一番楽しい」などと言っている。俺の多感期に「何が暮らしだ2LDK、それで幸せか?」って歌ってたじゃないかよ、責任取ってくれよ、拓郎さん。


そして最近いただいた本のタイトルもこれまた然り。
P3270002.jpg
気持ち的にはまだまだ週刊プレイボーイを読んでときめいていたいが身体がついていかない。笑


イーグルスのドンヘンリーの最新CDはよく聴いているのだが内容は寂しくなるような人生終盤の歌満載だ。素晴らしいボーカリストで音造りの職人なので良いCDなのだが、やっぱりBoys of Summerの頃のドンが懐かしくなるね。

BOYS OF SUMMER

Remember how you make me crazy
Remember how I made you scream
Now I don't understand what happened to our love
But babe, I'm gonna get you back
I'm gonna show you what I made of

なーんてかっこいい歌詞じゃありませんか。フラれるたびに歌ってたよ。

9時だ。

もう寝ます。






スポンサーサイト
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで