日本の海はどうなんでしょう?

このブログを見ている人は何かしらの海遊びをしている人が多いと思うのですが、友人から回ってきた日本の海の汚染状況のデータが気になったので一応載せておきます。多分我々より情報の多い日本の方々はすでにこの辺の情報を読んでいる人も多いと思いますし、この中部大学の武田何がし先生の真意もわかりかねますが、見てない方は一応トップページから入りいろいろな情報を参考にしてください。
ここをクリック

自分が湘南や千葉に住んでいたらどうするかな?と考えるとやっぱり波の良い日は入っちゃうでしょうね。でも子供達にはまだ入って欲しくないかも。東京電力も日本政府も持っている情報をすべて公開して欲しいですよね。
smdogswim006_20110406080637.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まわりまわって魚が食卓に上がるわけでしょう。
取り返しがつきませんね。

湘南は

こちらは、計画停電くらいにしか生活の影響はありません。納豆や卵がなかなか買えないくらいですね。 海は、幸?波がなく至って平和な感じです。
千葉の一部は、重油の被害が出てるそうです。
震災直後に、サーフィンしていた人が凄くバッシングを受けたらしいです。

今は、徐々に海に人が戻っていますが入るにも気持ちが中々ついていかないのが現状です。
同じ日本で、苦しんでるひとが、1万人以上いるのに、力になれなくて物凄くふがいないです。

節電くらいしかできず、ボランティアの枠も、足りて来ているのでなかなかいけません。

なにもかも忘れて、平和なマウイに早く行きたいです。

この先生のブログは毎日チェックしてるよ!
放射能が広がってる時にはマスクを。。。。って言うから外出時はしてるけど、
タバコ吸うときは車の窓パァ~って開けてタバコ吸ってるからまったく意味ない状態です。。。
もうどうしたらいいんでしょうかね!

フムチャン、それぞれの自己判断の時代ですね。

ユリチャン、気仙沼のサーファーの方がブログで「俺たちの分まで波に乗って楽しんでくれ」と書いてたのを読んで私は感動しましたよ。遊ぶときは彼らの分まで頑張って遊びましょう。マウイはいつでもウエルカムです。

ミキブリオ、やっぱりあなたも3ヶ月間マウイでしょ。

こんにちは

リンク先の図ですが、誤解を招くような書き方なので一言。
あの図は、仮に一定量の放射線物質が放出されたさい、このように拡散されると思われる予想図です。あくまで予想で実際に拡散してるわけでは無いですし、教授の書き方だと海洋に拡散されてるよう読めますが、大気中の予想です。

確かに、ドイツの気象庁はトップページで二日先までの予想を公開してます。
http://www.dwd.de/
ドイツ語読めないので、親切に翻訳してるサイトもあります。
http://www.witheyesclosed.net/post/4169481471/dwd0329

日本の気象庁もIAEAの要望にこたえて公開してます。
http://www.jma.go.jp/jma/kokusai/eer_list.html

この教授、いつもミスリードを誘うような発言してるんだよなぁ
なんか意図があるのかな?

cressonさん、注釈ありがとうございます。単純な私はすっかり海洋汚染と思っていました。なんだか何を信じてよいかわからなくなってきますね。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで