Back to Surfing

50歳でスタンダップサーフィンをはじめ年間300日以上海に入る生活を5年間していたらついに私の身体が悲鳴を上げ先月はひどいギックリ腰を経験した。もしこのまま海に入れないような身体になってしまったらと考えるだけでも恐ろしいので、これからは少しは自分の体のことを考えて自己メインテナンスを心がけようと思う。いつまでもあると思うな 親と金と若さ だぜ。

昨日から波が入っているので昨日も今日もSUPではなくロングボードを楽しんでいる。サーフィンは首肩は凝るが腰の負担はSUPに比べずっと少ない。やはり人間の身体は自分の手の大きさでパドルするように作られているのだな(笑)。スタンダップからロングボードに乗り換えると薄いレールがぐっと波を切り裂いたり、食い込んだりする感覚が新鮮で楽しい。結局ムーンで3時間もサーフィンをやってしまった。セットムネの良い波が時々来ました。お隣のボールズは波のサイズはあるが最近危ないビギナースタンダッパーが多いので自分がサーフィンのときは行かないようにしている。(SUPだと彼らよりアウトから乗れるけどサーフィンだと彼らのインサイドになるので怖い)

家に戻りエイマ君からもらった自己整体のDVDを見ながら身体を解す。実はここに出てくる日本人の男の先生が苦手で何ヶ月も見れなかったのだが数日前に初めてちゃんと見てみると彼はとても良いことを言っていて自己整体も調子よく身体がほぐれるのが自分で分かる。エイマが勧めるわけが分かった、今まで見なくてごめんね先生だ。ただ全部やるととても長いので気に入った動きだけやってますけど。

smcovesunset 038
one day at cove

悲しいことに昨日もコンデジを水没させてしまった。今度は3ヶ月くらいしか持たなかったな。神様が写真は一眼でちゃんと撮りなさいっていってるのかなと思ったが、やっぱおっちょこちょいを治しなさいと言ってるんだな。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分もオリンパス2台、LUMIX1台と 計3台水没させ、防水カメラは諦めました。
 TONIO

トニオ、僕も考えるとオリンパス2台、FUJI1台、ペンタックス2台やってます。おっちょこちょいには向かないみたいね。

最近ね~、マイブームなのが、
いわゆる「パンツのゴム」(1センチくらいの)。
40センチくらいのでウエストバッグとカメラを結んで海に持っていってます。

たまたま海に出る前に「何かひも~」って探したらこれしかなかったからなんだけど、
これがまた、びよ~んとソフトな伸び方がストレス無くって、
太めだからへんに絡まない。
しかもしっかり結んだら取れないし、あとでほどくのも簡単なのです。

白いのがちょっとカッコ悪いので黒いのを探してみようと思います。。。

もえちゃん、それナイスなアイデア、日本のパンツのゴムは優秀そうだしな。自分の場合はPCにつなげる部分のフタを閉め忘れてたのだからどうしようもない。小さいデジカメだと大事にする気持ちも小さくていけないね。反省してます。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで