師走

今年も終わりに近くなり仕事の方は暇だがパーティーの連続。と言ってもマウイでは日本のようにどこかのお店に行くのではなく誰かの家に集まりみんなが料理を持ち込むってのが主流。

クリスマスには我が家でゼロのこじんまりしたパーティーをここ10年近く開催している。ゼログラビティには過去4人ほど女性インストラクターが働いてくれたがマウイに住んでいる間に良い伴侶を見つけ全員がこの地に根付いている。当時ばりばり潜っていた彼女たちも結婚をし子供を作り今では良いお母さんになっいるが、その子供たちの成長を見るのも一つの楽しみになっている。

この時期になると多くの方からクリスマスカードが届くが、家族写真のカードを見るとやはり子供たちの成長に目を見張る。そして私と同じように年輪を重ねてきた両親からはそこかしこに老いの兆候が見られ「ふふふ、お前もか」とほくそ笑んでる。

誰かの本で読んだのだが「アメリカ人はいつまでたっても若くいようともがくのでみっともない。その年齢を自然のことと受け止めそれなりの楽しみ方を探していけばよいのだ」と。

昨日今日とそこそこサイズのある波でサーフィンをした。特に今日は島中風が強かったのでホノルア湾はポイントだけでも30人近くの人が集まっていた。私は群衆から離れ波を待っていたのだが当然そこにはなかなか波が来ない。やや撚れてきた波を捕まえ1本だけ乗って陸に上がった。ピークに行けばもっと乗れるのだろうがなんだか自分より何十歳も年下の子たちと波取り合戦をする気になれないのだ。それより大海原でカヌーを漕ぐ方が気持ちがよく思えるこの頃だ。こうやって自然にフェードアウトしてっちゃうのかな。でもそれも良いではないか。One less Surfer in the waterだ。


smhonolua-kana 113
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで