北風ぴーぷー

このタイトル以前使った気がするけどまぁいいか。

ここマウイは南風から強い北風に変りホキパのウインドサーファーはオンショアの波の中を岸と並行に行ったり来たりしていることだろう。ダイビングボートはモロキニ島は逃げ場所がないので通常キャンセルするか遠くラパルースまで行ったりする。そしてサーファーは家から5分のコーブパークがオフショアになり意外と良いんですね。

昨日のサンセットSUPはポイントが全部で5人、とても空いていて良い雰囲気だった。サーファー姉ちゃん一人とコーブサッパーの常連でカズマボードのロコ兄ちゃん(名前がいまだに覚えられない)、それと日本から登場してるSUPのテッペイ君にロングボードの森先生に私というメンバー。テッペイ君の買ったロペスのサップボード8’10”を試乗させてもらった。私のもったりした初代ロペスサップボードとは別物の掘れたセクションでもいけそうな男らしいシェープになっていた。たぶんSUPに慣れたロペスさんはもっと掘れた波でやりたいんだろうなという心情が分かるようで面白い。

あれだけ強かった風が夕方6時頃にぴたりとやみサンセットの中ショルダーの張ったきれいなムネカタのレギュラーブレークを延々と堪能できた。初顔合わせの森先生とテッペイ君はそのまま我が家になだれ込みジャグジ&ビヤ、私もご一緒したかったがチタバアサン(犬です)が脱走したのでご近所を捜索、真っ暗で見えないので諦めようと思ったときに聞き覚えのある鳴き声、なんと我が家と同じ造りをしている斜め前の家の玄関で「入れてくれ」と吠えている。確実に違う家なのにバアサンは認知症もはいってきたか?

今朝のコーブはサイズも下がり腹くらい。あいかわらず強いオフショアの風。時々ブローが入ると私を含めバッタバッタとボードの上に立っているスタンダッパーが一斉に倒れるのが面白い。インサイドで乗っているとポイントのカナが良い波で長いノーズを決めているのが見えたのでそちらに移動。いきなり前乗りされボードと帽子を流す。「私のせい?」と彼女がきくので「そんなのもわからないのか」というと「だって誰も私にルールを教えてくれないんだもの」ときた。むかつきつつルールの説明をしたが本当は知っていての詭弁じゃねーのかって疑いをぬぐえませんでしたね。だってそのあとカナにも同じことをして仏の可奈さんにも怒られてたもんなぁ。

北風が寒く今シーズン初めてタッパをきての登場にみんなにからかわれたけど何はともあれ今日も楽しく遊べました。

smcove 008
遂に登場させちゃうか、ロンちゃん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで