モロカイ〜オアフ海況横断レース

土曜日の夕方に船でマウイからモロカイ島に入り、日曜日にはモロカイ島からオアフ島までのレースの撮影をしながら17フィートの小舟で渡った。なんだかオアフ島に来るときはいつも小舟で潮まみれになって入る気がするが、たまには一般人のように飛行機で優雅にこの島に入りたいものだぜ。

今回撮影を頼まれたレースは葉山のモエチャンとハワイアンのタミーが組む女子のSUPリレー。スタート前のビーチでは知り合いに何人か会いました。ロブ・マチャドさんもいましたよ。

DSC_2874.jpg
左はレイダウンパドルボードで海況横断に挑戦するマウイの超人ユカチャン。真ん中は6人乗りカヌー、一人乗りカヌーで過去にもモロカイ海峡を渡っているが今回は初のSUPで挑戦した葉山のモエチャン。そして右はオアフ島でサーフガレージを営むおなじみ山口さんちの透ちゃんはクリス・クリステンソンと組みリレーのパドルボード。
DSC_2865.jpg
ナッシュにスポンサードされているクールな永松君(右)はリレーでSUP。御前崎のロブマチャド、ヒデ君(左)は前回7位になっている宮崎のトモのサポートでモロカイ入り。

今年の海況は適度に風もありうねりもありなかなか良かったんじゃないだろうか。今回は身動きもできないような小さなボートのバウに6時間以上固まっていたので結構疲れたし水しぶきもドブンドブン入ってくるので撮影条件は最悪だったが小山の連続のようなこの海況のうねりを少しずつ超えていくと撮影している私も徐々にテンションが上がってくるので不思議だ。

DSC_3009.jpg


DSC_3279.jpg
ゴール直前のデッドヒート。左のパドルボードの人の右手は義手で先っぽがパドルになっているのがおわかりだろうか。他にも陸上では車椅子生活ながらパドルボードで海況を横断してしまう強力なおじさんもいました。

最後は風がアゲインストになってスタンダップよりレイダウンの人の方が圧倒的に有利だったが、モエチャンは最後のパワーを振り絞って逃げ切りました。さすが。

DSC_3149.jpg
というわけでまとまりの無いモロカイレポートですが最後はHiro @ Workの画像で〆ましょう。笑

選手のみなさん、おつかれさまでした。また来年お会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで