こんなこともあるもんだ。

今朝はスノーケルのお客さんをグランドワイレアホテルにお迎えに行ったのだが、20分待っても姿が見えず。部屋に電話をしても留守、団体口に行っても姿が見えない。というわけで申し訳ないがこんな場合は100%のキャンセルチャージがかかりますので皆さんも気をつけてくださいね。

と、ここまで書いたのは昨日のことだが、さきほど「待ってるんですけど来ないんです」と電話がありました。1日、間違えていたんですね。本日が休みならスノーケルガイドをすることも可能でしたが4名のダイビングの先客がいたのでどうしようもありませんでした。一人80ドルで今後の良い教訓になるとあきらめてください。うちの息子は先日バリ島からの帰りの日にちを1日間違えて千ドルかけてもう一度チケットを買い直しましたから。

そういえば時々入るゼロのアクティビティ予約も「明日潜りたいんですけど」などとメールでくれる人が多いのですが、日にちがないときはメールを投げ合うより電話の方が圧倒的に話が早く通じますので、電話をください。不在の時は電話番号とメッセージを残してくれれば必ず連絡します。どうも日本人は携帯電話のテキストメールに慣れているせいか、明日の話でもメールで来ることが多い。電話をしてくれる方も不在の時は何もメッセージを残さずそのまま切ってしまう人が圧倒的だ。欧米人の場合は必ず何かメッセージを残してくれるので助かるのだが、これもシャイなお国柄のせいかい?「あ、いねーか」とガチャンと切ってそっちの用は済んでもこっちは気になるつーの。頼むから何か一言残しておくれよ。

お、いかん、お客様に向かって生意気な口をたたいてしまった。こんなことでは頑固親父のダイブショップと勘違いされてしまいそうだが、決してそんなことはなくサラ金業者のようにいつもニコニコ優しく対応させてもらっていますよ。(ん、余計怪しい?)

で、今日は島中波がある中「コンデション、期待できそうもありませんよ。いいですか」と断りを入れて南サイドで潜ったが沖に出ると意外と悪くはなく透明度10mほど。体験ダイバーもファンダイバーも思いの外喜んでくれ全員2本も潜ってくれました。なんせ体験ダイバーまでサメと亀とマダラトビエイ5匹も見ちゃったもんね。私もビジネスになったし、みんなハッピーでめでたい1日でした。あ、一人水中デジカメを水没させてしまったケンサンはアンハッピーかもね。「ぼくも2日前に水没させました」と慰めたけどきっと何の慰めにも成らなかったことでしょう。

GOPR1431.jpg
久しぶりの我が家のわんこ。ナルとチタです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え?ひろさん、また?

No title

そ、また!
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで