小旅行

JPSAの最終戦を千葉の鴨川でやっているので友人のミキちゃんと中沢さんに一緒に連れて行ってもらった。そこに行けばプロサーファーの友人達に一挙に会える。宮崎に行くたびにボードを借りたりで世話になっている藤原くんは前回プロテストに受かり初の試合で宮崎から千葉まで上京(?)している。今回は4回戦で惜しくも敗退したがなかなか良いサーフィンをしてました。

GOPR2071.jpg


中学の頃に我が家にサーフィン留学のようなことをしていて私の息子と切磋琢磨していたユージも大阪からきていて、久しぶりにゆっくり話すことが出来た。若かりし頃はやんちゃだったがプロサーファーになった今はすっかり落ち着き好青年になっていた。今は親が経営する肉屋さんの仕事を手伝いながらのプロサーファーの生活を楽しんでいるようで「こんど彼女を紹介しにマウイに行きます」と言ってました。

GOPR2067.jpg


そして今ではJPSAの副理事をやっている細川哲くんはマウイ好きで有名。我が家にステイするたびにサーフィンを教えてもらったり内輪の面白い話を聞かせてくれる。JPSAの大会では自らMCをやっていて2日間休み無くしゃべりっぱなしで大変そうだった。「テツ一緒に写真撮ろうよ」というと「あれーHIROさん、ゴープロっすか。やる気無いカメラマンですねー」と痛いところをつかれた。実はどうせ波は小さいだろうと重たい一眼レフは横浜においてきてしまったのだが、2日目は頭オーバーのセットがバンバン来る見応えのある試合続出で私も後悔していたんだよね。地元鴨川でのヨッチのサーフィンはかっこよかったし、マカハ育ちの植村未来ちゃんの男勝りのサーフィンも見応えがありました。

GOPR2064.jpg


そして私をここまで連れてきてくれたミキちゃんと中沢さんにはいつもながらすっかり世話になりました。サーフィン界の重鎮川井幹生さんや大会スポンサーの海童(焼酎)の部長さんを紹介してくれたり顔が広い。名物中沢鍋もあいかわらず旨かった。ミキちゃんも我々が昼から飲んでいる横でノンアルコールビヤで我慢しながらの2日間の運転おつかれさまでした。私が断っているのに「行こうよ!」とごり押しで鈴木真砂女資料館に連れて行ってくれたことにも感謝です。そして部原の素晴らしいポイント前のマンションに初対面の私を泊めてくれた安田さんにもお世話になりました。

GOPR2087_20121118183344.jpg

GOPR2082.jpg

鈴木砂真女資料館は行ってみると懐かしい多くの写真や俳句が展示してあり、映画も上映していて楽しかった。「ヒロ、旨いもん食いに行こうよ」と90歳過ぎなのに病院を抜け出して近くのトンカツ屋に連れて行ってくれた真砂女婆さんを懐かしく思い出しました。

GOPR2077.jpg

そして小さな旅は続いています。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あら

鴨川でアパレルブランドやってる先輩(奥さまがプロロングボーダー)を
紹介したかったなあー
ワタシも昔、波乗りにもっと熱かったころは鴨川よく行ってたんですよね…
この日は天気悪そうだけど、いいところですよね

ゴリ押し☆

ごり押しで真砂女ミュージアム!(笑)行って良かった♪

No title

じゅんこちゃん、この辺は駐車場もシャワーもトイレも無料で良いよね。波もあるし。この日は降ったりやんだり、嵐のようになったりでした。

ミキプリオ、ごり押ししてくれなかったら一生行ってないだろうな。感謝感謝。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで