靴がない。

行かなくちゃ 上の寺に行かなくちゃ 靴がない

今日は親戚の法事で斉田家代表として我が家の上にある寺にいかなければいけないのだが、出発寸前に靴がないことが発覚。たしかにあったのだがどこかにしまわれてしまったようだ。しょうがないので普段はつきあいもない上の家の旦那さんに「すいませーん、靴貸してもらえません?」とお借りした。シンデレラのようにサイズもぴったりだった。遠く岡山からも親戚のおばちゃんが列席にきたので長男の嫁は嫁芝居に大変そうだが娘の髪の毛を友達の美容院に予約してあったのできりの良いところで抜け出せた。


GOPR2453.jpg
やべっ、みんな来てる。

寺に行くと今日は親父の姉の3回忌なので私が一番若い。63歳のエーちゃんはモトクロスレーサーでいまだに毎月レースに出て活躍している。高校生の頃バイクで崖の上り方や降り方を教えてもらったものだ。いまだに話が合う一番の親戚で「ヒロくんも56歳か、サービス業なんだからいつまでもかっこよくなきゃだめだぞ」とカツを入れられた。

GOPR2455.jpg

午後は寒いので夕飯の買い物に姉のプリウスを借りた。前回借りたときは買い物の後にどうしてもギアが入らなくなり店の駐車場から抜けられなくなり姉のいるハワイまで電話した。どうやらブレーキペダルを踏み続けていなくてはならないらしい。ハイブリッドって難しいね。家の近所くらいなら運転できるとタカをくくっていたが土曜日と言うことで屋上まで行っても駐車場は満杯。では下の階に停めようと下り出すと途中で降りれずそのまま追い出された。「ありがとうございました」と機械に言われ馬鹿にされたよう。「うるせー」と機械に言うと娘が大笑い。まったく日本は機械がいろんな場所で良くしゃべる。クルマもしゃべれば風呂もしゃべる。

夕飯の頃逗子のコモちゃんが千葉でピンポイントでしかとれないという大きな落花生を茹でて持ってきてくれた。実がほこほこしていてイモのようでびっくりした。カナの作った料理とワインで居酒屋斉田富岡店@仏壇付き昭和の家こたつ部屋で母を交え快食。夜10時頃まで飲み、そのまま記憶をなくしたコモちゃんは一夜明けてまだここにいる。笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで