サーフレッスンのようなサーフガイド

今日はカナがラハイナにサーフガイドに行くというので付き合った。ゲストの深谷さんカップルは今日で4日連続のサーフガイド。サーフィンが上手になりたいというはっきりした目標を持っているのですべてのアドバイスに真剣に耳を傾けている。

ハワイのほとんどのサーフレッスンはインストラクターが乗りやすい場所で乗りやすい波が来ると押してくれ、勝手に滑り出したとてつもなく大きなボードの上に立つだけだ。これでもサーフィン気分は味わえるだろうが、では自分でやってみようかというと全く違う話になってしまう。波を見る目がない、パドルをする力がない、ルールも分からなければボードをコントロールする術もわからない。あまりの出来なさに愕然とすることだろう。当然だ、あれじゃ金を払って乗る遊園地のジェットコースターと同じ。サーフレッスンと名乗るならもう少し本人達の為になる教え方をするべきだろう。

カナはサーフィン初心者の深谷さんカップルのような人達でも自力でパドルできる人には適したポイントに連れて行き一緒にサーフィンをしながら有益なアドバイスをしてくれる。自立したサーファーになりたければ深谷さんカップルのように辛いだろうが自分でパドルしてトライ&エラーを繰り返しテイクオフのコツを掴み波を見る目を養っていくしかないだろう。大変だがそのうちに必要なパドル筋もついてくるしね。

今日はオンショアで多分今までで一番辛いコンデションだったろうけど私の倍以上の時間海に入っていてとても頑張っていました。私も久しぶりにオーレのシングルフィンでロングボーディング。

P4230070.jpg


波こそ今一だったけど人が誰もいなくて楽しかったな。終わってから「それでもスタンダップの方が楽しいですか?」と聞かれたので「うーん、その方が楽です」と答えておいたが納得してなさそうだった。多分素人目にはあっちの方が難しく見えるんでしょうね。

P4230043_20130424084503.jpg

P4230061.jpg

P4230073.jpg

毎日サーフィンをしていた彼らは明日日本に帰る。「今度は7月に来ますからまたお願いします」と宿の予約をしていった。決して若くはないお二人ですが(失礼)その情熱に頭が下がります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで