スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUP Diver

ゴールデンウイークにマウイに遊びに来ている渡辺君夫妻は波に乗る楽しみに目覚めてしまったようで、毎日のようにSUPを申し込んでくれている。どうやら彼らの中に眠っていた怪獣を目覚めさしてしまったらしい。今日は逗子でSUPを楽しんでいるという大石さんご夫妻からもレッスンの申し出があり合計4名のSUPレッスン。

P5030013.jpg


海の中は我々だけ、波はヒザモモ無風とレッスンには申し分のないコンデション。逗子ではいつも海上散歩くらいしかしてないのでと謙遜していた大石さんご夫妻は思っていたよりずっと出来る。さすがマイボードの持ち主。経験をこなし波を見る目を養えばすぐに上達するだろう。大石さんの旦那さんは畳職人、これに乗ると決めると何が何でも乗りたがるが気負いすぎて転んじゃったり、ピークからずれてるのにガンバちゃったりと傍から見ていてもわかりやすいのでそのことを指摘したら奥様がゲラゲラ笑っていた。きっとまっすぐで良い人なんだな。奥様は力の抜けた良い感じで波に何本も乗ってました。

渡辺君夫妻もマイペースで旦那さんはもう自分で判断して波を何本も乗ることが出来るようになったが、奥様は座りながらキャーと両手を挙げて楽しそうに波に乗って満足している。これで楽しんでいる人に無理矢理「立て」とは言いません。

実はこの奥様、突っ込みどころ満載で何も言わないと波に乗ったままお上品に砂浜まで乗り上げていくタイプだ。「このままだとぶつかっちゃいそうですが、どうしましょうか?」とゆっくりと聞いてくるのでおもわず旦那さんに「もしかしてものすごいお嬢さん?」と聞いてしまった。

P5030021.jpg

P5030019.jpg

P5030027-1.jpg

P5030023.jpg

1時間半ほどで休憩、その後自由にSUPサーフィンを楽しんでもらった。みなさん必要なものは経験なのでトライアンドエラーを繰り返しながら波を覚えていって欲しいですね。私は彼らに安全で乗りやすい波のある環境を与えるのが仕事のようなものです。

すっかり意気投合した2カップルとノブサン弁当をビーチパークでのんびり食す。何でもないようようなこんな事が日本の皆様にはとても嬉しいようです。

P5030037.jpg


P5030038.jpg

話を聞くとこの4人実は全員ダイバー。これは喜ぶべきか悲しむべきか微妙だが、まあどっちでもいいか。笑




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。