海は恋してる

去年に比べSUPに興味を持ってくれる日本人がとても増え老若男女の方々にこの新しい乗り物をトライしてもらっているのは喜ばしい。今日は日浦ご夫妻。レッスンを受けたくなったきっかけは?と聞くと「目の前の海をSUPで犬と二人乗りしている姿を見てとてもかっこよかったので」とのこと。多くの人は健康のためとか波に乗りたいとかの理由が多いがそんなきっかけもあるんですね。

今日の海はやや辛かった。オフショアのそよ風が吹いていたのだがモーニングシックネス(早朝特有の風)なのでそのうちに弱くなるだろうと判断して海に出たが、弱くなるどころか強さを増し、風上には灰色をした雲が成長しだしている。慎重に安全圏内で1時間ほどパドルをしたがこれではゲストに楽しんでいただくのは大変と判断し、海からいったん上がりました。

P9110006.jpg

入る前はこんなに素敵な景色だったんですけどね。

海の仕事で一番大切なことは早めの予測と判断ですが、私は長い間のキャプテン仕事から海に対しては慎重で臆病です。結局風が止まないので場所を変えることにしました。ポイントを探しているとポコだけやや波はあるものの無風だったのでそこで入水。波の越え方を教え沖の安全地帯まで行くと景色が素晴らしい。ようやく二人とも余裕で楽しめる状況になりました。
P9110009.jpg

P9110012.jpg

ちなみに日浦旦那さんは私と同い年で横浜の戸塚在住。実家も近くなので親近感が持てます。私が30年近く海坊主のような生活をしているときに日浦さんは電車に乗って会社に通いご家族を立派に育てていたのでしょう。海のことは知らなくて当然です。今日は少しだけ海と関わりになれたでしょうか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで