DON'T TRUST OVER 30

毎日毎日「海は素敵だな〜」とホロホロ生活しているようだが、実際その通りかもしれないが、昨今の日本の動きが不気味なので今日は一つそのことを柄にもなく書いてみようかなと思う。

皆さんも知っているようにまだまだ東北の人々に援助が必要なこの時期に東京オリンピックが決定しました。このニュースを聞いたときは「えっ?」と驚き、頭の中が「どうして?」という疑問符だらけになった。IOCの決定にも驚いたが、立候補していた東京にも驚いた。オリンピックを開催すれば日本国民が元気になるし財政も豊かになるということだろうか?これからの8年、大工仕事が必要なのは東京じゃなくてまずは東北だろう。

例えは悪いが壊れている便所の家でパーティーするようなものだろ(決して東北を便所と言ってるのではありません)。便所が漏れるので溝を掘り通りに流れるようにし、匂いが漏れるので扇風機で外に逃がし「使用禁止」という紙を貼り蓋をする。主催者は「あっちのトイレは壊れてるのでこっちのトイレを使ってくださいね」とニッコリとゲストのみんなに説明するが、その壊れた便所を使うしかない家の住人がいることはもちろん言わない。きっと道路に垂れ流した汚水はそのうちに近所の住民から苦情が来るだろうね。

普通家をちゃんと直してからパーティー開くだろ。


そこにもってきて今度は大きな防潮堤を東北全般に作ろうとしている。金は動くし津波は防げるしこーんな良いことねーってか?当然その周辺の自然や魚は壊滅、美しかった景色もコンクリートで覆われる。神の作った自然をコントロールしようなどという奢った心はそのうちに痛いしっぺ返しをくらう。


私は横浜の金沢区という場所で育った。子供の頃は歩いて5分で砂浜の広がる海だった。そこに行けば誰かしら友達がいてみんなで泳いだり貝やカニを捕ったりして毎日を楽しく過ごしていた。確か小学校5年生のある日、いつものように泳いでいるとどこかしらかコールタールが流れてきて全員の身体が真っ黒になった。それから遊泳禁止になりその海を埋め立てしている事実を知った。東京湾埋め立て工事だ。そして数年後に僕らの海は完全になくなった。

東京湾が埋め立てられ近所の漁師さん達は横浜市から多額の賠償金をもらいアパートを建てタクシーの運転手や銀行の案内役などの仕事をしながら生活していたが、あのおっちゃん達はどんな気持ちだったのだろう。天気の良い日に必要もないのに庭に網を広げて修繕している隣のおっちゃんの姿を今でも覚えている。

そして今度は「秘密保全法」ですか。清志郎じゃないが呆れてものが言えない。詳しくは山本太郎さんのブログをどうぞ。

戦争中の日本のように情報をコントロールしようとしている。これはとても怖い。

ひねくれた70年代に育った私の身体の中には「30歳過ぎを信じるな」とか「ネクタイをしている奴を信じるな」みたいなスローガンがいまだに生きている。自分が50歳も半分過ぎているというのに笑ってしまうが、今は本当にネクタイした奴らの言うこと(ここでは政治家の意味ね)を簡単に信じない方が良いと思います。寂しいけどさ。


信じたいために疑い続ける

自由への長い旅ーー岡林信康


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お金はないけど正直で優しくてお人好しなマウイのみんなに早く会いたいなー。このごろいろいろな思いがぐるぐる回りすぎて疲れ気味の私です。

No title

友子ちゃん、おつかれ。あんたマジメだもんねー。スローダウン、ベイビーってカカイさんに言われたでしょ。ノーススウェルも入ってきたしマウイのみんなも待ってるよ。

No title

自分もマウイに亡命したい気分…

No title

ewaちゃん、亡命って言葉がまんざらおかしくもない国になっちゃいそうで怖いね。

NYのサーファーです。

こんにちは。NY在住の東北出身サーファーです。ずっとNYで厳寒の2月もサーフィンを楽しんでるんですが、そろそろNYに未練がなくなってきて、マウイに住みたいなーと夢みたいなことを考えてます。12月にマウイに行く予定なので、もしもいいポイントとか教えていただけたらうれしいです。

って、それよりも、本当に日本政府は東北のことをどう思っとんのすかや?(仙台弁)と思います。一体あれだけもらった義援金はどこに行ったんですか?私の実家付近にはまだまだ自分の家に帰れない人たちがたくさんいるのに、オリンピックしてる余裕はあるんですか?と言いたいです。

No title

ゆきさん、やっぱり地元の人としてはオリンピック違うだろーという感じですよね。でも決まってしまったことなのでこれからの8年間に集まったお金で東北のためにこれをやろう、みたいなことを日本政府に約束させたいですね。12月マウイですか。仙台からきたサーファーもNYから来たサーファーも紹介しますよ、遊びに来てください!
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで