ハードボイルドだど

静岡の佐野ちゃんがダイビングもサーフィンもSUPもやりたいというが、そんなにトラックにつめこめないのでサーフィンかSUPかどっちかにしてくれと言うとSUPをチョイス。

まず1発目は体験ダイビング。前回も潜ってくれているし二人ともホキパの大波ボディボーダーなので少しくらいハードルが高くても大丈夫だろうと普段はCカード持ちの人しか連れて行かないマラランプにご案内。

「前回潜れなくて浮いちゃったんですよね」というのでやや重めのウエイトを装着しいざ!水深が深くなるまで海の中を歩かなくてはならないがノー問題。しっかりした足取りでガッシガシついてきてくれました。そして潜行を開始すると、んー佐野ちゃん沈まない。私のウエイトを1キロ上げるとようやく潜り始めました。

その後は糸の切れたタコ状態。ゴープロ片手にあっち行ったりこっち行ったり。そんなに追いかけなくてもカメはまた出てくるっつーの 苦笑。心配していた雨の影響もなく抜群の透明度の中、リクエストのマダラトビエイも出てきてくれ(前日にエイに出てくるように電話しといてくださいと言われてたのだ)ボディボードで鍛えた確かなフィンキックで大きなバブルを履きながら佐野ちゃんぐるぐる大ハッスル。

ダイビングも中盤になるとタンクの空気も減ってきてやや浮き気味になっている。しょうがないので私のウエイトを全部上げたがどんな身体構造しとんねん。あの感じなら空気も早く消費してるに違いないとチェックすると奥さんのケイコちゃんがまだ半分残ってるのに、佐野ちゃん残圧わずか。

はーい戻るよーと陸に着いたときは見事に空気もほとんど無し。「ヒロサン次回はもっと大きなタンクともっと重いウエイトにしてください」と言われてしまったが、この人タフなので空気無くなっても全然大丈夫そうだなー。

sano2.jpg

sano3.jpg

sano4.jpg

その後ポコでSUP。佐野ちゃんはパドルにゴープロを装着している。波こそあまりないが右側は人も少なかったのでもう勝手に遊んでもらった。私は一足先に上がったが二人ともガッツリSUPに取り組んでました。

みんなが上がってくると奥さんのケイコちゃんが作ってきてくれたおいしい昼飯とハイネケン。なんだかもてなしてるのかもてなされてるのか。そういえば前回もランチを用意してくれたのを思い出した。いつもごちそうさまです。

IMG_1473.jpg

夜はがっつりアントニオで食事をしスノーファクトリーでデザートとてんこ盛りの1日でした。
IMG_1475.jpg

IMG_1476.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで