台湾3日目、SUP&観光

今日も強風、ムーンウォーカーはサーフボードの代わりにSUPボードを持ってきた。「どこも強風だけど白砂ビーチでSUPとスノーケルできるよ」と。彼のすすめに従ってそのビーチに行ったがけっこうなオフショア。私とカナなら大丈夫だが自分がゲストを連れていたら絶対に入らないコンデション。二人で大きなビーチブレークを乗り越え湾を漕いでいくとビーチにいる観光客が写真を撮りだしビーチスタッフは心配そうに我々を見ている。やってることは分かってるから大丈夫ですよ。それから海に飛び込みスノーケル。小さなシラスみたいな魚が沢山泳いでいて海が変わるだけで水中も変わるので面白い。

GOPR0004.jpg

GOPR0029.jpg

GOPR0021.jpg

2.jpg

3日目して青空も初めて見れた。波に乗りたいがこればかりはしょうがない。ホテルに下ろしてもらいママをピックしてムーンウォーカーに観光を頼んだ。誰も白人のいないローカルマーケットで彼が緊張しているのが面白く冷やかしながらブラブラした。わたしも台湾の下着屋が面白く写真を撮っていると人相の悪いおっちゃんにノーノーと怒られた。ムーンウォーカー曰く「きっと彼はヒロが台湾下着をコピーしてハワイで売り出すと思ったんだよ」だって。彼のオススメは包丁屋。腕利きの職人がとても安く売ってくれるそうだ。確かに日本製のような包丁が安い値段で売っている。出刃包丁と小さなナイフを買う。それぞれ20ドルと8ドルだ。買った包丁をその場でしっかり研ぎ直してくれる。

DSC_6226.jpg

DSC_6234.jpg

DSC_6224.jpg

DSC_6242.jpg

DSC_6216.jpg

DSC_6218.jpg

DSC_6219.jpg

観光観光食う食う
DSC_6277.jpg

DSC_6256.jpg

DSC_6250.jpg
バカだね。

DSC_6324.jpg
アホだね。

DSC_6327.jpg
屋上の快適スペースで台湾ビールを飲みながら拝む夕陽は極上。

その後ムーンウォーカー、ウエイン、そして台湾のロングボードシーンを引っ張るトウメイ君を交え食事。予約席には「OJISAN」と書いてあった。ニャロメ、ニール(ムーンウォーカーの本名)。何を食っても安くて旨いのに感動。その後ナルワンサーフというトウメイ君のサーフショップにお邪魔しビンテージタカヤマボードの数々を見せてもらった。先日ノア(島袋)も来てこのコレクションを見て驚いていたそうだ。「これ欲しい人がいたら売るの?」と聞くと「人によりますね」と。良い答えだ。

999303_597979323603249_968857718_n.jpg

1377271_597979390269909_1092171453_n.jpg

1379391_597979556936559_1643585426_n.jpg

しかし風が止まない。明日も波乗りは無理そうです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで