サメ、いやね。

我が家の近辺の海でシャークアタックがあり数ヶ月前にスイマーが、そして数日前にはカヤックで釣りをしていたフィッシャーマンが亡くなり大きなニュースになっている。だからといって自分にとってのトレーニングジムであり教会でもある海を辞めることは出来ないので自分なりに少しは考えて海に入ることにしている。といっても海が濁っている早朝や夕方は一人サーフィンはしないということくらいだけど。

慣れない土を耕して痛めてしまった腰の方は昨日あたりからやや回復してきたので今日はカヌーを軽く漕いだ。サメは自分より大きな物体は襲わないという情報を信じつつ誰もいないブレークでカヌーサーフィン。

PC050021.jpg

どうしてサメが人を襲うかと言うことについては諸説諸々だが、水面でバチャバチャやっている人間(サーファーやスイマー)を目の悪いサメは亀やアザラシと間違えてガブッといってしまうのではないだろうかと言う説が私には一番説得力がある。それを証明するようにハワイでスクーバダイバーが鮫に襲われたというケースはいまのところ1件もないそうだ。

数匹のタイガーシャークやガラパゴスシャークにGPSをつけてトラッキングできるサイトがあり妻などはそのサイトを見て「今17番のサメがこの近辺にいるよ」などと教えてくれるがGPSをつけていないサメの方が遙かに多かろう。私は気が散るのでそのサイトを見ないことにしているがミワコは「私が気にしてる5番は今日はラナイ島に行っているの」などと言っている。キミはタイガーシャークに恋してるのか?

今朝の1枚。
IMG_1503.jpg
私はカヌー、妻はサーフィンと別々なポイントへ「お元気で」と分かれる。所詮海は辞められないのだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで