この世には泳げないヒトもいるのだよ。

久しぶりのスノーケル仕事。ホヌアカイというゴージャスなホテルに宿泊中の新婚さんカップル、倉本ご夫妻、いらっしゃーい。「ブログ読んでます」というので僕のアホさはわかってるだろうとやや気楽になる。

ポイントまでの道中必要な情報を聞き出す。「泳げますか?」「泳げません」「あーでも浮き棒があるから大丈夫ですよ」と答えながら適したポイントを考える。

若者カップルなので体力はあるだろうと選んだポイントはマラランプ。ここはほぼ100%の確率で海カメを見せられる。写真撮影も頼まれていたので被写体に是非カメは欲しい。

ウエットに着替え海に入る。「あれ浮き棒は?」「あ、トラックにわすれました、でも何とかなりますよ」というので浅い場所で練習してから背の立たないポイントへ。旦那さんは問題なさそうだったけど若奥様はいっぱいいっぱい。自分は泳げないのに目は泳いでる(笑)。時々手を貸しながら二人でゆっくりあとを着いてきてもらう。

私は様子を見ながら時々素潜りをして二人や亀の写真を撮る。

PC060003.jpg

PC060004.jpg

PC060019.jpg

PC060034.jpg

PC060038.jpg
良い写真が撮れたとダウンロードすると、ありゃーみんな目つぶってるやん。笑
そこまで辛い海でよく頑張りました。

でも陸に上がればこの通りニッコニコのかわいい奥様でした。
PC060044_20131206082729484.jpg

末永くお幸せに!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マウイではお世話になりました、倉本です。いい写真をありがとうございます。
泳げなくてもウェットスーツあるしまず溺れないだろ〜とかる〜く思ってましたが、思いの外怖かったです!人間ってひ弱な生き物ですね…!すいすい気持ち良さそうに泳ぐヒロさんが羨ましかったです。
妻も、これ以上怖い思いをしたことはないと思いますが、ウミガメもばっちり見れて、びっくりしたと話していました。
ただ、この先は海に入らず、おとなしく海を眺めて生きていきます。
カナさん、ナオコさんにもロミロミではお世話になりました!またマウイに行く時も、お世話になりたいと思います。ありがとうございました。

No title

倉本さん、おつかれさまでした。奥さんもよく頑張りましたよ。カナの母親も60過ぎまで泳げないでダイビングにはまりスポーツクラブで水泳を習いはじめ今は80過ぎてますがバタフライで泳いでますよ。海に入らないなんていわずに泳ぎを覚えてください。そしてまたマウイでお会いしましょう!
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで