スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンチの効いた12月30日

12月30日は去年に引き続き葉山からやってきているパドラー、ナオキと浜ちゃんのエスコートでキヘイボートランプからモロキニ島までのキャプテン仕事。海は強風、大荒れでモロキニ島まで11キロのコースはずっとダウンウインド状態。途中で何頭かのクジラにあったが近寄って撮影する余裕は無し。

いつも大型船で賑わうモロキニ島に船は一つもなし。そりゃそうだろう、インサイドは洗濯機状態になっている。モロキニのバックサイドに回り込みわずかに風の弱い場所を見つけ、2隻のカヌーを水上でたたみ小舟に乗せる。漕いで戻るのは100%不可能な海。小さなボートに大人4人乗り込み船より遙かに大きいカヌーを手で押さえながら一波一波うねりを見ながらの操船は疲れるが過去に何度も経験したことがある。エンジントラブル時の最悪のシナリオをアタマの中で考えながらうねりを横に突き進みマケナを目指す。この小さな風を遮る湾でカヌーを下ろしたかったが、荒れた海を避け避難しているボートやカヤックでいっぱい。カヌーを下ろすことを諦め5キロ先の港までそのまま戻ることにした。

陸近くを走ると強風こそ吹いているがうねりは小さくなったがバウ面積の大きいゴムボートの前に二人乗っているので一波ごとにザッバーンと水をかぶる。スピードを上げれば船首を持ち上げ走らせることが出来るがカヌーが風に飛ばされそうになるのでそれもできない。

PC310047_20140103015359596.jpg

PC310057.jpg

PC310053_201401030154001aa.jpg


全員ずぶぬれになりながら無事に母なる港に戻ったが、ワイルドな海の操船は久しぶりにチャレンジングでした。サミーサミーとそのまま我が家のジャグジーに直行。全身の筋肉がほぐれる。

1513285_612546468783053_617574175_n.jpg
誕生日翌日からずぶ濡れにしてくれてありがとよー、ナオキ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。