ブルーにこんがらがって。

先日行われたボブディランのコンサートはなかなか良かった。踊る曲がない代わりに便所の手洗いでおしっこする馬鹿なガキ集団もいないし騒ぎに来たのか歌を聴きに来たのかわからないアホねーちゃんもいない。客の方は昔は俺も風に吹かれていたんだぜ的中年カップルが多く(つまり不動さんやっぽいマジメ君は少なく)よれっとしたシャツとジーンズの上にジージャンや革ジャン、汚いロン毛の上には高そうな皮の帽子と乞食っぽいけどあんたら実は金持ちでしょ風なおっちゃんおばちゃん達が多かった。コーブで顔を合わすサーファーオッチャンにも3人ほど会ったけど彼らも悠々自適なリタイヤ組だもんな。

わりと良い指定席だったのでほとんど終始座りながらショーを堪能できた。自分のヒット曲を惜しみもなく全く違うアレンジで歌うので歌詞を聴くまで何の歌か分からない。客に媚を売らず昔の栄光にすがりつかず自分の好きな絵をたんたんと描く絵描きのように歌を紡ぎ出すボブディラン。その歌は決してマスターベーションではなくピアノやハーモニカを演奏しながらつぶやくように歌うディランの不思議な世界はなかなか楽しかったです。

ディランのアルバムで一番好きなのはBlood on the trucks(血の轍)だがその中からTungle up in blueを披露してくれアンコールではBlowin' in the wind。生デイランが風に吹かれてを歌っているだけで感慨深くジンときました。でも歌詞を聴くまで何の歌か分かりませんでしたけどねー。笑

音楽評論家でもないのに生意気なことを言うのはこの辺で。とにかく73歳であれだけ歌えればたいしたものです。リスペクト。

10295430_696770903724090_4447476026260267582_o.jpg


海は波が小さいので最近カヌーを漕いでます。いつもシートを前にして前傾姿勢で波に乗ることばかり考えてのセッティングと漕ぎ方だったが先日モロカイ海峡を何度も渡っているナオキ師匠にちゃんとした漕ぎ方を伝授されたのでこれからは少しは平水面も漕ごうかな。

P4290009.jpg

P4290008.jpg

昨日は無人のブレークを横目にマウイサンセットまで往復6キロほど漕ぎました。でもやっぱり波に乗ってる方が数倍楽しいね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しびれるねー、ディランのコンサート何度もいったけど、実は一度も生の「風に吹かれて」聴いたことがない。普通あれだけヒットしたら歌うよなーって思うのにね。でも聴いてみたいなー。それも歌が始まるまでわからないくらいアレンジされたものなんて、ほんとに聴きたい!!!!どこかに誰かアップしてないかなー。さすが大先生だね、ちなみに私は最初に買った洋楽のレコードが(45回転のシングル)ディランの「風に吹かれて」で、その影響か、自分の人生も風の吹かれてフーラフラになってしまいました。笑

No title

<iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/ezQRYalV-lU" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
トモちゃん、ここで見れるよ。昔のイメージが欲しい人はどん引きするだろうけど僕は気に入りました。

No title

あれ見れないね。FBへ。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで