サウスサイドラン

年に一度厨房に立ち料理を作る恐怖の母の日も終わり昨日・今日とダウンウインドに行ってきました。沖縄から松本君、葉山からモエちゃんが来ている。彼らはオルカイのSUPレースに出場しその後はサウスでダウンウインドの練習。

月曜日のダウンウインドはマケナに集合するとけっこうな人数が集まっている。ロンやコーノ、キャシーなどコーブの波乗り仲間もいる。風があまり良くない(北風でオフが強い)から自分はやらないつもりだったのだが「クルマがないので到着地点まで迎えに来て」と頼まれてしまったので「そんならやった方がましだ」と急遽参加することにした。結果午後になると風もシフトしてきてそんなに悪いコンデションではなかったが最後の2マイルは無風に雨とまさかの漕ぎ漕ぎ合戦になった。

P5130007.jpg
コーノは2年半ぶりのダウンウインドだという。へばってました。笑

P5130014.jpg
風無し雨あり

オルカイで3位になったジェイミー・リグは松本君と併走しいろいろ教えてくれたそうだ。彼はサーフポイントでも時々会うが本当にいい奴だ。

火曜日は松本君、モエちゃん、私とチームジャパンでダウンウインド。風は昨日よりも強くなりよい感じだがあいかわらずオフショア気味なので岸に近いところをずっと下っていった。ノースキヘイのウインドサーファーやカイトサーファーがかっとんでいる間を通っていると何だか人が一人浮いている。大丈夫かなと近づいていくと「HELP」と叫ばれたので私のカヌーに捕まらせる。ウインドサーフィンのリグは流されてしまったそうだがこの一人乗りカヌーでは岸まで運べない。すると松本君がやってきたのでパドルを振り緊急を知らせ、彼がタンデムでこのウインドサーファーを岸まで運んでくれることになった。強風の中大変なレスキュー劇だった。まっちゃん、おつかれさま。

P5140006.jpg

P5140004.jpg

松本君が岸から戻るまで強風の中で待っていることも出来ないので彼のスキルを信じモエちゃんと二人でダウン続行。はるか右奥に風と直角に岸を目指しているスタンダッパーが見えるので大丈夫かなと心配していたら途中で遭遇。風で沖に持って行かれたとヒザ立ちで漕いできたが彼女はパニックにもなっていなかったしかなり岸の近くまで来たので「Stay Inside」と注意をうながしそのまま続行。私はカヌーのアマ側からたえず風と波を受けるのでかなり身体を左に傾け波に乗るたびにレフトに向かうがそれでも油断をするとすぐに沖に持って行かれる。モエちゃんは私の後ろをぴったりとついてくるので心配は無さそう。

P5140008.jpg

ゴール近くになるとウインドサーファーをレスキューしてきたまっちゃんの姿を後方に確認。さすがに早い。ほっとしながら無事に風をブロックするマケナランディングの入り江に入る。

P5140017.jpg

P5140021.jpg

いぇーい、おつかれさま。今日のヒーローはまっちゃんだね。レスキューされた人から「明日ここに来い」と言われたそうなので彼も何かお礼をするつもりだったのだろうが最終日じゃいけないわな。

風はオフながらスタートからゴールまでずっと吹きグライドの連続、マッチャンいわくレスキュー劇があっても1時間半で到着したので昨日より30分早かったらしい。コーノに借りたSICのブレット17’かなり早いと気に入ってました。このラン、ちなみに距離はマリコからカフルイハーバーと同じくらいらしい。

岸に上がるとダニー・チン、クルマを取りに行くとカイ・バートレットとカヌー界のトップパドラーもみんな大集合していた本日のサウスランでした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで