スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナ・キャンプ

金曜日にダイビングの仕事を終わらせハナに1泊キャンプに行ってきた。ハナに住む友人がもうすぐ日本に1年だけ戻ってしまうのでハナローカルしか使えない素敵なキャンプ場を押さえてくれたのだ。パイアからホキパ、ハイクを抜けくねくね道になっていくと道幅が狭くなり緑が濃くなる。何十回と通った道なので脇目もふらずブイブイ走らせていくと観光客のレンタカーがどんどん道を譲ってくれる。「ほらみんな怖がってるよ」と隣の妻に注意されたが怖いのは僕ではなく6000CCのトラックなのだからしょうがない。

ハナタウンに到着し牧場のカギを開けクルマを走らせていくとプライベートビーチと水道のあるキャンプ場にたどり着く。こんな場所なのにブッシュの奥には水洗トイレまであるから素晴らしい。使わないけど(笑)。素晴らしいキッチンを作り完璧なセッティングで我らを待っていたジェイソンとミチヨに挨拶し近況などを話しているとオータムやユージ、友子ちゃんやニール・ケイコファミリーも続々と到着。

まずはスリルいっぱいの恒例のオピヒ採り
DSC_7456.jpg

DSC_7485.jpg

DSC_7486.jpg

P6070066.jpg

P6070068.jpg
夕飯はオピヒカレーなり。

夜になるとパレットをぶっ込み盛大な焚き。偶然近くにサーフィンに来ていた息子達もジョイン、焚き火係を命じられた。
P6070069.jpg

DSC_7492.jpg

この日海で2本潜ってきた私はやはり疲れていたようで9時にはテントの中で爆睡。翌日起きると同じく早寝の岡崎に「わーい、昨日はヒロサンに勝った」と自慢された。

次の日はハナには珍しい素晴らしい晴天。何かをやるのも何もやらないのもすべて自由。風邪気味の私はテントからエアーマットを引っ張り出しビールを飲みながら木陰の下で読書、読む本にはこだわっていないのだがどうも内容が古いので(ラジオはローリングストーンズとビートルズばかりだとか)調べると昭和50年発行の本を読んでいたのに気づきがっくり。子供達は次から次へと遊びを考え出し動き回っている。人混みのディズニーランドよりよほど楽しいだろう。

DSC_7544.jpg

P6080084.jpg

P6080094.jpg

P6080103.jpg

P6080108_20140611095918a65.jpg

P6080150.jpg

P6080132.jpg

P6080155.jpg
ミチヨの元にもハナの友人が遊びに来た。彼女は若いのだがとてもしっかりしていて15年ほど前にはカズマの日本語教師もしてくれていたのだ。1年ほど子供の教育のために日本(滋賀県)に戻るというがとてもいいことだと思う。がんばってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。