ほっ

旅行会社さんから3名の体験ダイブをやって欲しいと突然電話で頼まれた。リピーターのファンダイブの予約が入っていたので渋っていたのだが、そこを何とかと頭を下げられて(電話だから見えないのだがね)どうしても一緒にダイビングをして亀を見て、夕食時にプロポーズすることになっているのでとお願いしますよと裏の事情まで告白されてしまった。

そこまでいわれてしまっては断りづらい。リピーター君は滞在も長くダイビングをしないときはウインドをやるので大丈夫だろうと日程をずらしてもらった。彼らは気持ちよく了解してくれたので3名を連れて体験ダイビングに行ってきました。

たぶん本日のゲストは僕がその事情まで知っているとは思ってないだろうが、聞いてしまったからにはこりゃどうしても亀を見せなきゃいかんなとプレッシャーを感じながらのダイビング。水中ではこのカップルになるであろう二人に手を繋がせながらついてきてもらいたかったが、ダイビング初めての女性が水中コントロールが難しそうなので後ろから見守る男性(彼はCカード保持者)にワルイナーと思いながら私の腕を掴ませ水中クルーズをするが亀の姿は無し。

洞窟までいけばいるだろうと思ったがここにも4匹のサメ(ネムリブカ)だけでカメ吉の姿は見えず。しかし4分の3ほどダイビングが終わったときに目の前の砂浜にずどんと座っている亀吉発見、よかったあ。

GOPR0238.jpg

なんとか私の責任は果たしましたが、その後どうなったのか気になるなあ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで