カナちゃんのSUPサーフィン

今日は名古屋から来ているカナちゃんのSUPレッスン。地元は朝から風が吹いていたので西まで足を延ばす。彼女は10キロ、15キロのSUPレースなどに出ているので私に教えられることはないのではないかと思っていたら、希望は景色の良い場所で幅の広いボードでクルーズしたいとのこと。そのことを共通の友人、岡崎友子嬢に話すと「ダメダメ、いつも平水面ばかり漕いでいるので波のあるとこに連れてっちゃって。せっかくマウイに来てるんだから」と親分からの命令。シメシメとは私の心の声。

ポイントに着くと胸くらいの良い波。それを見ながら「きゃー大きい、こわーい、無理無理」と。もともとサーファーに迷惑がかかるメインピークではやるつもりはなかったので「人のいないこっちの小さなブレークで遊ぶよ」というとやや安心してくれた様子。

まずはブレークを乗り越え沖まで行きクルージング。さすがに漕ぎ方も上手でピッタリついてくる。
kana - 1

30分ほどおしゃべりしながらクルージングし、いよいよサーフブレークへ。待つ場所と乗れそうな波を教え、初めは座ってトライ。キャーとか言いながらもなかなかの頑張り屋で数本自力で乗っていました。
kana - 1 (1)

そしてトライアンドエラーを繰り返しながら立ったままテイクオフ。

行けー!
kana - 1 (2)

kana - 1 (3)

kana - 1 (4)

やったー!

他人事ながら嬉しいですね。

そのうちに御前崎のヒデくんモーちゃんファミリーや森美奈子ちゃんたちもサーフボードを持って登場。まだ10歳くらいのスモモのサーフィンの上達ぶりに驚く。波が彼女の頭ほどあるのでお父さんのヒデくんに「スモは怖がらない?」と聞くと「いつも北のホキパでやっているのでサウスの波は大丈夫みたい」と。すごいね。
kana - 1 (5)
胸の反り方もダックダイブもいっちょまえ。

kana - 1 (6)
モーちゃんロングボードデビュー、右は美奈子ちゃんとスモ。

kana - 1 (10)
スモ

kana - 1 (11)
友人の多いカナちゃんもウインド仲間やフラ仲間と偶然会えてよかったね。

本日も楽しい1日でございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで