遺言

本日(7月12日)はマンツーマンでボートダイブ。モロキニ島はまったくの無風で湖のよう。ゲストのアリサちゃんは若くても300本ダイバーで何も言うことはないくらい上手。二人で付かず離れず好きな被写体を撮影し透明度30mオーバーのモロキニ島を2本堪能しました。しかも水面休息中にハワイアンモンクシール(アザラシ)が顔を出すおまけ付き。あわててカメラを持って飛び込むがマスクもフィンも無し、おまけに5ミリのウエットを着ているので潜れやしない。

molo1 - 1

この日の動画。最近センターリーフが魚影が濃く見事です。



molo1 - 1 (8)
お昼近くなってもモロキニ島は湖のよう。これはかなり珍しいのです。


ボートダイブが終わりゲストを送ったその足でコーブパークへ。また一人ここの重鎮がなくなった。カヌーとサーフィンを愛しジンボとナルが通りかかるといつも犬のおやつをくれる優しいおじいちゃんだったジミー。我が家の犬たちも彼の姿を見ると一目散に走って行ったものだ。最近姿を見せないので心配していたのだが75歳の大往生だったらしい。

沖にパドルアウトし彼が愛した場所に骨を巻き、鳩が空を飛ぶ。「みんなここに来ればいつでもジミーに会えるよ」と誰かが語る。湿っぽさを海への情熱で吹き飛ばすようなハワイ式海仲間の儀式、好きだなあ。

molo1 - 1 (2)

molo1 - 1 (5)

molo1 - 1 (3)

コーブファミリーの葬式に出席したのは20年の間にこれで3回目だが僕も死んだらぜひこの仲間たちのいる場所に骨を撒いて欲しいものだ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遺言、承りました!読む前に、美和子が「ヒロさんの遺書見ましたかー?」って言うから早まったことしたのかと焦りましたが…汗

No title

遺書じゃねーっからミワコ、笑。カナブンその節は横浜とコーブに頼むよ。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで