モロカイ島2日目(M2O)

朝5時にパキッと目覚めて海沿いを散歩。西表島ばりの素晴らしい朝焼け、南うねりの予報通り遠いリーフの外では頭くらいの波がそこかしこに割れている。無人のブレークが心を誘う。

m2o1 - 1 (4)

ホテルの朝食に出るパパイアが入っているプラスティックの器が使えるんじゃないかと全員で一所懸命パパイアを食べ器をキープ。これで貴重なお皿ができました。

お腹を満たした後は連絡のないハワイアンエアーまで車を飛ばしテントくんのバッグの所在を聞きに行くとありました。早く連絡しろっていうことですがモロカイで怒ってもしょうがない。テントくんは自分の荷物が届き嬉しそうだがなにやら臭い。なんとモロカイ用に自分で握ったおにぎりが腐ってた。16歳が一所懸命自分で作ったのにかわいそうだ。「みんなここに捨ててっちまえ」と僕らにできる小さなリベンジは腐ったおにぎりを空港のゴミ箱に捨てることくらいでした。でもずっと暗い顔をしていたテントくんもこれでニコニコ、分かりやすい奴です。

問題が一つずつ片付いていくのは嬉しい。レース前の今日は時間があるのでみんなでモロカイのマナスポットまでドライブ。らい病患者を隔離していた病棟と献身的な看病をしたファーザーダミアンの歴史的な場所が見下ろせる絶景。
m2o1 - 1 (15)

そして軽いトレイルを歩くとハワイアンの聖地。
m2o1 - 1 (7)

m2o1 - 1 (8)
巨大な男根に両手を当て何を祈るコースケ

そしてモロカイ島唯一の町カウナカカイで食材を買い、宿に戻りリラックス&ランチ、テントくんも働いてます。
m2o1 - 1 (11)

m2o1 - 1 (10)

人心地ついたところでレースのスタート地点、カルアコイにレジストレーションに向かいました。


無事届いたボードを受け取りステッカーチューン
m2o1 - 1 (18)



m2o1 - 1 (19)
その後レースの説明とディナー



m2o1 - 1 (17)
よっしゃー、明日は行くぞー!


m2o1 - 1 (21)
帰り際、トモと永松くんの部屋に乱入すると薔薇族かと思いました。笑



m2o1 - 1 (20)
もう最高!








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで