ちょっとアロハな話

昨日は休みだったのでいつものコーブパークに顔を出した。するとお馴染みの爺さんたちが削りたてのロングボードを囲み何やら話してる。どうやらコーブにいつも来ている才能のある少年ディランにベンチに座っている爺さんたちが金をドーネートして1本使ったらしい。シェーパーはコーブレギュラーのトレーシー。彼も無償で削ったらしい。

ここに集まる爺さんたちは貧しくもないが金持ちでもない。ただ若い頃からサーフィンが好きで、情熱だけは人一倍もっている。いまでは自分のコンデションに決まった時だけ海に入り(それは波が大きすぎず小さすぎずだったり、無風でグラッシーだったり、人がいなかったりとかいろいろだが)、ほとんどはベンチを温めながら人のサーフィンを眺め、あーでもない、こーでもないとサーフィン談義を戦わしている。

そんな彼らが10歳前後のディランのためにブランニューボードをプレゼントしたなんて、コーブパークらしいとてもアロハな話で嬉しくなってしまった。トレーシーも多分今週末のオーレコンテストに間に合うようにシェープしたんだろうな。

m2o1 - 1 (65)
左からデイブ、ジョンソン、シェーパーのトレーシー、マイク

m2o1 - 1 (64)
ニューボードでご機嫌のディラン

この日は波が小さそうだったの私はロングボード、すると後から入ってきたカナは珍しくSUP。いつもと逆じゃんと笑っていたがボールズまで行くと遊べるくらいのサイズがぼちぼちありました。
m2o1 - 1 (63)

そんな感じでいつもの日常に戻っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで