日々是楽し

何をしても何もしなくても良い休みはやはり嬉しい。若干波があるようでバッコーンというショアブレークの音で朝方目覚める。そうなると身体は落ち着いて寝ていられず、まだ外は暗いのにいつものようにコソコソとトラックにボードを積み込み熱いコーヒーをマグカップに注ぎコーブパークまで車を5分走らせる。私より早くいつもここにいるのはティムとコリー。彼らは誰もいないまだ薄暗い早朝の波に乗り1日を始めるコーブレギュラー。私はいつものように彼らのずっと奥のポイントで一人SUP。ハレアカラから太陽が顔を出す前の時間を一人で楽しむのがいつもの日課。

1-22-16 - 1 (3)

島の反対側ではマウイでは珍しい無風のコンデションに記録的な大波がかさなり歴史的なビッグウエーブが世間を賑わしていましたが(サーファーの間だけかもしれないが)、私のような一般サーファーには関係ない話、いつもの場所でいつもの仲間と波に乗りのんびりと過ごしています。

波が決まった日のホノルアやカナハも大勢の人たちで競り合うので、私自身はそういう場所からはだんだんフェードアウトしてきているのだがジョーズの丘も同じこと。波が決まった日は100人以上の人が集まりお祭り騒ぎ、最近では道路からジョーズの崖まで連れて来てくれるシャトルやランチワゴンまで出現しだしたというから驚く。ビジネスになるのでカメラマンの場所取りもえげつない。やや崖を下った場所を陣取るのだが彼らは何時間もそこに粘っているので、先日その場所に行った妻が彼らが落として行ったであろう食べ物のゴミがたくさんあったと嘆いていた。

サーフィンも撮影もややピークをずらして狙うと素晴らしい環境が待っていることがままある。先日ジョーズの波が見たいという方を崖の上まで案内したのだがこの日はそんなに大きくなる予報ではなかったもののピアヒの波が割れるには十分なサイズ。昼頃がピークだったためか朝10時に着いた時の海はエンプティ。小さいとはいえクリーンな15フィートくらいの波が人知れず割れていました。崖の上も空いていて最高な場所にトラックを停めることができ荷台の上に日除け板とビーチチェアー、三脚とビールをセットアップし快適に午後2時頃まで過ごしました。ラインアップは常時3〜5人くらいで和気藹々、こういうコンデションでは私でさえ少しやりたくなりましたね。(できないだろうけど)

1-22-16 - 1 (5)

1-22-16 - 1 (4)

1-22-16 - 1 (8)
日焼けしたくない人と日焼けしたい人、笑

そして家に戻り夕焼け散歩。
1-22-16 - 1 (7)

ここではあいかわらず平和な時間が流れている。

大きくなくても気持ち良く波に乗れればそれで良いのだ。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで