Kama in Japan(2016年秋)中編

カマが日本に来るのでぜひ温泉に連れて行きたいが全身タツーでは入れる場所がない。これは昔の友達に頼るしかないと箱根の宿を管理をしている仲間に問い合わせると気持ちよく連れて来いとのこと。持つべきものは高校時代の絆の強い仲間だ。

酒が飲めないので運転したくはなかったが電車では不便なので姉の車を借りドライブ。箱根の峠に入るとカマはSo Beautifulと感動していた。ちょっとハナに行く道に似ているがもっと自然が繊細かな。今度は紅葉真っ盛りの時を見てほしいもんだ。道が空いていたので2時間もかからず到着。二人で露天に入り生ビールを飲み極楽浄土。夜には仕事を終えたショーへーちゃんもかけつけてくれちょっとした高校の同窓会だ。
PA270001.jpg

夜には浴衣じゃ入れそうにない立派なレストランにウナギを食いに行ったが、カマはどっから見ても相撲取りのように見えるので問題なくパス笑。馬で当てたからよーと食事代はお山の友達がおごってくれた。持つべきものはギャンブルに強い友達だー。笑
IMG_2647.jpg

翌日は友人の案内で大涌谷、芦ノ湖、箱根神社、箱根関所などを巡ったがどこにいっても中国人や韓国人の団体さんがいて驚き。まあ彼らも箱根のビジネスには貢献してるのでしょうね。
PA280073.jpg

PA280067.jpg

PA280091.jpg

IMG_1116.jpg

IMG_1121.jpg

PA280051.jpg

IMG_1136.jpg

自然がいっぱいの箱根を堪能して一泊で帰るはずだったが、御殿場に別荘をもっている友人からぜひ遊びに来てくださいとのことなのでそちらにも一泊お世話になりました。夜は近所の鉄板レストラン。目の前で焼肉ジュージュー、ワインとビール、おいしゅうございました。

PA280109.jpg

PA280110.jpg

PA280128.jpg

PA290135.jpg

素晴らしい山小屋風の建物で富士山の絶景が正面に見えるはずだったが翌日も残念ながら雨と霧で不発。もう一度リベンジに来たいなあ。

すっかりお世話になり僕らは翌日御殿場から茅ヶ崎に向かいました。

つづく







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで