ニュージーランド紀行(その4)・Bay of Plenty

いつものように早く目覚めちゃった朝。外の露天にGO GO
IMG_0727.jpg
一人本日の予定を考える。目的地はBAY OF PLENTYという地方。それ以外の予定はなし。前情報もないしいきあたりばったりだが、本日中にオークランドの友人宅に帰らねばならぬ。

温泉宿をチェックアウトし、ベイオブプレンティのタウランガという海に突き出した街に向かう。いい感じのリゾートでサーフショップも何件か立ち並んでいる。先っぽにはマウンガヌイ山があり登る事もできるらしい。朝10時だというのになかなかの賑わいでひょっこり空いたパーキングスポットに車を停め先ずは朝食。カナはシーフードと白ワインの気分だというのでしょうがないので朝からワインを付き合った。
IMG_0743.jpg
ここもうんまい!

DSC_0431_2017042012021659c.jpg
南カリフォルニアのようなオサレなビーチタウン

そして歩きながらお土産やさん巡りとサーフスポット見学。
DSC_0471.jpg
好天、グラッシー、二人だけ。これはよい。ボードがあれば確実に入っているコンデションでしたね。

そしておしゃれな家と人々。
DSC_0472.jpg

DSC_0474.jpg

DSC_0491.jpg

DSC_0502_201704201218157bb.jpg

DSC_0500.jpg

DSC_0436_20170420121810712.jpg
サーファーの後ろに山に登っている人たちが見える。

波のある外洋側から10分歩くと内海へ出る。少し身体を動かしたくなったのでSUPを30分だけ借りる。洋服のままだけど平らな海なら落ちないだろう。
IMG_0749.jpg

IMG_0754.jpg

IMG_0766.jpg

IMG_0767.jpg
NZのオシャレな人っぽく裸足で歩いているが、なんとここのレンタル屋で友人たちに買ったマヌカハニーなどを置き忘れてきてしまったのに気づいたときは後の祭り。残念。

腹ごなしの運動もしたしオシャレなビーチタウンを後にし、オークランドに向かう。高速道路ではつまらないので海沿いのサーフタウンを覗きながら下の道で途中までのんびりと戻る。
IMG_0771.jpg
もう名前も忘れてしまったがオークランド在住のまゆちゃんと真也くんは2時間以上運転してよくこの辺までサーフィンに来るそうだ。他所のサーフィン事情を知ると我らの環境がいかに恵まれているか気づく。

この辺からオークランドに高速で戻る。町に近づくにつれてだんだん車が増えてくる。そういえばオークランドの街を全然見てないなと気づき有名な大きなボートハーバーなどのそばに行ってみたが駐車スペースなし。大きなクルーザーが勢ぞろいしていて高層マンションはすべて全面ガラスで海に向いている。成功したヨットマン達のそういう生活は想像がつくがあまり羨ましいとは思わない。

逃げるように街を抜け友人達の住むいい感じの住宅地、ミッションベイへ。
IMG_0779.jpg
真也くんと私は数年前にたしかホノルア湾で少し会っただけだがまるで昔から知ってる仲間のよう。人間にはサーファーかそうじゃないかの2種類しかいないという誰かの言葉を信じたくなる。

IMG_0782.jpg

IMG_0783.jpg
彼らの採ってきたNZ風アサリと愛情のこもったまゆちゃんの手作り料理。オイスターは我らの差し入れで楽しいおしゃべりとワインであっという間に時は過ぎて行きました。


続く








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで