FC2ブログ

チタ婆の思ひ出

先日の5月23日の土曜日にミニチュアダックスのチタが他界しました。多分18歳の大往生です。

以前はゴールデンレトリバーのジンボとミニチュアダックスのナルの2匹を飼っていたのだが、2010年にジンボが亡くなってからナルは一人になってふさぎ込んでいたので可哀想だなと思っていたところにヒューマンソサエティ(保健所のようなところ)がミニチュアダックスの引き取り手を探しているとの記事を見つけた。見にいったところ、ナルと同じ種類、同じ色のチタがいた。虐待を受けていたようで皮膚はところどころ剥げていて、人間にはなつかずいつも震えていた。7歳と聞いていたのだが獣医さんに健康チェックに連れて行くとたまたまその獣医さんがこの犬を知っていて「この犬はゴダイバ(日本ではゴディバと呼ぶチョコレート)という名前で少なくとも10歳にはなってるよ」とのこと。2011年のことです。

我が家にアダプトした初期の頃にはガレージの開いた時とかドアの開いた時に脱兎のごとく飛び出してその度に探し出すのに一苦労した。男の私には怖がって慣れないので可愛げがない。「全くtita(ハワイ語でシスター)じゃなくてtutu (ハワイ語でおばあさん)だよな。ナルだってこんな婆さんヤダよなー。家出したけりゃしちまえ」とよく憎まれ口を叩いたものでした。

中期にはやっと脱走癖も収まり全身体毛も生えてきてベタっとしていた感触もなくなり健康的になり私にもようやく慣れてきた。海に連れて行くと砂を掘るのが好きだった。ナルもその穴を一緒に掘るのだが彼の方はすぐに飽きてしまい遊ぼう遊ぼうとクルクル走り出してしまうがチタはひたすら砂を掘っていたなあ。

そして臆病な性格なのですぐに人や大きい犬にギャンギャン吠え困った。子供が寄ってきて「撫でて良い?」と聞かれると(アメリカは子供達も礼儀正しくCan I pet your dog?とちゃんと聞いてきます)「こっち(ナル)の犬は良いけどこっち(チタ)は知らないよ」というとオーといってナルだけ撫でてサンキューといって帰っていきます。

ナルが脳腫瘍で亡くなった後はチタの天下。老犬になりシモの世話が大変でカナは毎晩夜中に1〜2度起こされおしっこシートを新しくしてました。我々が旅行に行くときは友人たちを当たり泊まり込みで世話をしてもらいました。我が家に遊びにきておしっこやウンコを踏んだ人も少なくない。なるべくマメに掃除をしているもののそれでも見過ごす時がある。岡崎友子がトイレに入ったら「ギャアー」と叫ぶのでみんなで大笑い。はいウンコ踏みました。松江のタカくんは家から四つん這いで外のBBQまで出てきたので「踏んだの?」と聞くと「はい」といって外のホースで一所懸命洗ってましたね。ヨシエやポチが来ると超かわいがり撫でまくるのでその場で毎度のうれション。

ある日こんな事もあった。我が家の廊下を何往復も全速力で走り回ってパタッと倒れた。息子になんかやったか?と聞くと知らないと言う。そして「あっ!」といって部屋に戻ると「誕生日にもらったマリファナクッキーが全部無くなってる」と。びっくりして獣医に電話するとよくあることだから心配しないで大丈夫といわれたがその時チーちゃんは24時間くらい眠ってましたね。  

こうやって思い出すとかなり笑わせてもらったけどどこまでも女子な犬でしたね。

後期にはオシメをしてお漏らし被害もなくなりましたが、どうやらボケてしまったようで今度はひたすら家のコーナーや暗い場所を目指して行くようになりました。部屋の角にピタッとくっついてる姿を見て悪いけどよく笑っちゃいました。犬の認知症を調べてみるとまさしくそういう行動をするそうです。そして後ろ足はほとんど使えなくなり前足2本でホンダシビックのように前輪駆動で家の中をけっこう動き回ってました。どうやらオシメがよく滑るので調子良いみたいです。それでも時々4本足で立ち上がってフラフラ歩くと「ヒロさんチーちゃんドリフトしてますよー」とてっペーちゃんに笑われたりね。

ご飯を食べなくなって2日後にはそろそろ危ないと子供達に連絡すると二人ともすっ飛んで会いにきてくれました。その2日後にカナの腕の中で安らかに昇天。チーちゃんのお気に入りのベッドの上に家の白いプルメリアの花びらを敷きつめてその上に寝かせました。コーノも赤いプルメリアを持ってきて一緒に涙を流してくれました。ミホとソウコちゃんも素敵なお花を持ってお別れに来てくれました。

IMG_4131 2


お墓は部屋からよく見える場所にみんなで穴を掘り手放せなかったナルとジンボの遺灰をまきその上にチタを横たえました。移植したバナナの苗の横です。海から拾ってきた白い石で囲い小さな墓標も作りました。娘がピカケの木と色々な花を買ってきて周りに植えました。アヤちゃんがレイを作って持ってきてくれました。

IMG_7911.jpg

IMG_4576.jpg


天命を全うした18歳のチーちゃんは今頃ジンボとナルと一緒に遊んでるかな?お前ら犬たちは相変わらずうるさいねーと横でボスのラジャ(20歳で亡くなった猫)がクールに見つめたりしてね。

生前お世話になったみんな本当にありがとうございました。マウイにきたらビールでも飲みながらチーちゃんの笑い話でもしましょうね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで