オーライッ、ユージィ!

長く続いた南うねりも落ち着きやっと仕事ができる(笑)。と言っても今日はサーフレッスン、マンツーマンでサーフィンが始めての40歳の男性を教えたが日本の男性はこんなに体力なかったっけ?と寂しくなりました。「私が波の側にいますから乗ったら戻ってきてください」といってもパドルが辛いらしく10Mほど手前のヘンな場所で波に乗ろうとしている。そのたびにカモン!と呼び戻すと「アー見つかっちまった」と苦笑いしながら私のところまでやってくるのが可笑しかった。51歳の男が40歳の男を教える図はあまりぞっとしないが10本ほどロングライドが出来て楽しかったらしく、明日もボードをレンタルして頑張りますといい笑顔で去っていきました。

さてタイトルは息子のように付き合っていた畑雄二君のことですが、彼がめでたく今回サーフィンのプロテストに合格しました。雄二は中学生の頃に高校生のお兄さんと我が家にサーフィン合宿にきて、初めて「コーブパークの子供波乗り大会」で海外のサーフィン大会を経験しレベルの高さに驚き、それからお兄さんのカツヤと一緒にサーフィン一筋、波乗りのプロになると高校を飛び出しマウイ、マカハ、オーストラリアに住み親のサポートのもと練習に励み今回の千葉のJPSAのプロトライアルでは3ラウンドまでダントツ1位で抜け、現役プロと互角に勝負し見事準決勝まで進出しました。現在は千葉に住んでいるのでマウイで知り合った細川哲夫プロのコーチのもと試合運びもメンタル面も強くなったんではないでしょうか。

なんだか小さな頃から知っているので自分のことのように結果が気になり最近JPSAのサイトばかりチェックしていました。これからが大変でしょうが、とりあえず最初の目標はクリア、雄二、カツヤ、それにお父さんお母さん、おめでとうございました!
782886887_114.jpg
雄二
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで