14th Annual Maui Scholastic

今日はマウイの高校の「学校対抗波乗り合戦」がホキパで開かれた。私はカナハで軽くスタンダップサーフィンをしてから会場に駆けつけた。昨年優勝している息子のボールドウインハイスクールの連覇を見たかったがなんと上手い選手が3人も来ないという。多分最後の冬うねりなのでジャンクなコンデションのホキパではなくどこかいい場所のファンサーフにトンズラした模様。主力選手の欠けたボールドウインはキャプテンのカズマにだけ期待がかかるが、なんとセミファイナルでボードを折り、ビーチに駆けつけ板の交換、かなり時間をロスしたものの、ようやく乗った2本の波が点数が高く1位通過。しかしあろうことかファイナルでも上から降ってきた波でボードの前3分の1を折り、交換する時間もなくそのままショートボードのようになった板で続行。結果は4位だったが最後の高校大会では優勝させてやりたかったな。

ちなみに息子の取った賞は「Two Board Broken Award」という苦笑いするしかない賞でした。しかし6フィートのクローズアウトコンデションの中、学生の大会をやるってのもかなり無茶なような気がする。この日は合計8本の板が折れ、ジェットスキーが壊れ、負傷者もでた。女子はアウトに出れずインサイドセクションのみ。でもまぁ、波がないよりは皆エキサイトするのは確かなので難しい所だ。

しかし1日でボード2枚、出費1000ドルは親としてはきつい。早く息子にボードのスポンサーでもついてくれないもんでしょかね。
4-27-1.jpg
ホキパはこんなコンデション

4-27-2.jpg
板を折り友人のボードで

4-27-3.jpg
決勝は2枚目の板を折りそのまま続行。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スッ、スゴイ!
こんなコンディションでも大会やるんですか?
僕だったら入水すら出来ないような....
息子さんは残念でしたが、まだまだこれから未来がありますからねぇ。
頑張ってくださいとお伝えください。

ひー、さすがハワイ…
アウトに出られるだけスゴイです…
日本じゃありえないですね~(笑)何かあったら学校側の責任がうんぬん~なんて大騒ぎになりそう。

ロングって3分の1なくなってもテイクオフできるんですね…

hideさん、aloha
私も入りたくないコンデションでした。こうやってハワイの子供たちは鍛えられていくんですね。

じゅんこちゃん、日本じゃありえないだろうね。ヤツはショートも好きなので3分の2の板で良い動きしてましたよ。(笑)
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで