Underwater Photography

水中撮影好きなリピーターのチハチャンひとりだけのガイドなので午前中ボートでマクロ撮影、
6-3-1.jpg
お口を掃除するアカスジモエビ

午後からはワイドレンズに代えてマンタポイントで潜りました。潮も満ちていてお掃除ベラもプランクトンもいっぱいいるので絶対に10枚くらい出ると思っていたのですが、40分潜っても姿なし。あわや連勝記録もこれまでかと思ったときに浅瀬からゆっくりと1枚のマンタが出現してくれました。彼は20分ほどわれわれの目の前でマンタワルツを踊って消えていった。その間に素通りしたマンタが1枚、けっきょく2枚だけで私的にはやや不満でしたが沖縄で外している彼女はとても喜んでくれました。
6-3-2.jpg
遅い登場のマンタ。おかげで70分も潜ってしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで