波乗りと読書

今日は南うねりが入っている日曜日と言う事もあってどこに行っても混んでるだろうと近所のコーブパークでサラッと遊ぶ事にした。まだ7時前なのに結構な車が停まっていて「昨日のキヘイ良かったんでしょ」と噂を聞きつけたワイルクのケンジクンまで登場した。彼と一緒にムネくらいのカラマボウルズで1時間ほどSUPをしているとさすがにサーファーの数がどんどん増えてきたのでなるべく空いているブレークに移動しながら2時間ほど遊んだ。
家に戻ると「サウザンピークス良かったよ」と可奈が戻ってきた。昨日は息子がラパルースに波乗りにいったがサイズはダブルオーバーくらいあったらしい。彼は掘れた大波が好きなショートボーダーで妻はサイズがある緩い波好き、私は人が少なくメローな場所が好きなので家族中好みがばらばらなのだ。

家に戻り日本語版のジェリーロペスさんの本を読んでいる。岡崎友子ちゃんが翻訳中のジェリーさんの本を美術出版で出そう、なんてことも我が家のBBQの最中に決まった気がする、なんとも縁のある本なのだ。出来上がった本は出版社絡みの友人に頂いたが、日本語版、当たり前だが読みやすくてよいです。友子ちゃん翻訳お疲れ様。サーファーの方はもちろん、オアフやカウアイ島、マウイ島の昔の話なども出てくるので通なハワイ好きな方なら楽しく読めると思います。

「いつも裸足で過ごしていたので12歳になるまで靴を履いたことがなかった。おかげで足の裏は皮を張ったように厚くなりキアベの棘も熱いアスファルトの上も問題なかった」なんてハワイのロコボーイらしい話も随所に出てきます。

10-19-8-4.jpg
左が日本語版、右が英語版、下が私が寝っ転がるベッド。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで