OC-1 World Championship

江ノ島にある湘南アウトリガーカヌークラブに所属する日本のトップクラスのパドラー小林俊君の応援に久しぶりにマウイからフェリーでモロカイ島にわたり1泊してからエスコートボートに載りオアフ島まで行ってきた。レース中の海のコンデションは過去15年で最悪なオアフ島までずっとヘッドウインド(向かい風)波なしという過酷な根性レースとなっていた。俊は3時間ほど漕いだところで腰を壊しまさかのリタイア。本人は悔しかっただろうがその後向かい風はどんどん強くなっていったのであのまま無理をして続けていたらかなりひどい事になっただろう、勇気ある撤退は良い判断だったと思う。なんせリタイアし3人がかりでボートに引き上げるときは腰も背中も曲げられないひどい状態だったのだ。

俊をボートに引き上げトップグループを観戦しに行くとカリフォルニアのダニー・チンとマウイのカイ・バートレットの接戦。結局優勝はマウイのカイ・バートレット、女子の優勝はカイの奥さんのローレン・バートレット。怪物夫婦です。

俊はボートに引き上げてからずっと氷で冷やしていたのが功を奏したのか試合後は自力で歩く事ができ翌日にはアラモアナSCの中で木下カメラマンを巻き彼の追跡ごっこなどを私と大笑いしながらするほど、いつものやんちゃな俊に戻っていたのでご心配なく。

私は日本大使館に行き新しいパスポートを受け取りゴボウやレンコンや古本を買い自分の用を済ませ、佐野屋で美味いラーメンを食った。俊のレースを観戦しに来た西日本のパドラー達とも仲良くなりオアフの友人とも会えたし、短いながらも有意義に過ごし昨晩遅い飛行機で我が家に帰ってきました。

ではレース中の写真を数点アップします。


4-21-9-5.jpg
レース当日。けっこう大きなショアブレークの中我々は選手より一足早く荷物を持ちエスコートボートまで泳ぎます。私はみんなの反対を押し切りビール満載のゴミ袋も死守。

4-21-9-4.jpg
念入りに最後の調整をする小林俊選手

4-21-912.jpg
Go Go Syun!

4-21-9-12.jpg
カヌーも良く走ってます。

4-21-9-7.jpg
ここまでは順調に順位を上げていったが、、、

4-21-9-15.jpg
3時間後まさかのBack Problem! ここで無念のリタイヤ。

syun.jpg
悔しいだろうがここはロペスさんの言うように養生してPaddle for Tommorowだ。

4-21-9-16.jpg
そして日本書籍とシソとラーメンがあるワイキキに到着。

4-21-9-17.jpg
都会を遊びつくしたのでマウイに戻ります。皆さんお見送りありがとね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ファン宣言!

読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。

hiroさん、kanaさん
今夏のマウイの件でお世話になっております。
写真いっぱい撮りたいです。

カズマくん明日が試合みたいで。v-91
車があれば応援に行くんだけど......。
我々の事は気にせず
応援に是非日本に行ってねv-222

スゴイなぁ!

カヌーを漕いでいる人達はスゴイ。
が、それを撮影しているHiroさんもスゴイ!
因みにこういう場合はHousingって装着されてるんですか?気になったもんで....

なおさん、遊びに来てくれてありがとう。「ファン宣言」って俊?私? 笑

うりゃりゃん、夏に会えるね。カズマはラウンド2で敗退した模様、また次回だね。

ヒデサン、撮影してる私はただの酔っ払いです。ボートからの撮影はハウジングはつけてません。飛沫で濡れるけどね。

モロカイではお世話になりました!

ヒロさん、モロカイでは、お世話になりました。
一昨日、日本に無事帰国しました。
様々な刺激を頂き、今年の日本のレースを又違った
角度から見れるような気がします。
次回はマウイにお邪魔させて下さい。
又、遊びにきますね!

カズ君、レースではどうも。次回はマウイに来てくださいな。広島に行った際は海遊びさせてね。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで