歳はとってもさすがじゃないか

今日もサウスサイドは波がなくカフルイハーバーに出動。昨日より若干サイズが落ちたので、上手いサーファーは横のジェティーズのブレークに移動しているのでミドルのポイントは空いていて楽しく遊べた。やがて風が入ってきたので海から上がると携帯電話にメッセージがはいっていた。なんでも散歩の途中でミニチュアダックスのナルが近所の脱走したピットブルに襲われたそうだ。傷はたいしたことないが後ろ足を噛まれショック状態で震えが止まらなかったそうだがやっと落ち着いてきたらしい。「よくピットブルが離したね」と妻に聞くとゴールデンレトリバーのジンボがピットブルに噛み付いてやっつけたらしい。「歳はとってもさすがじゃないか」とほめるとこの話にもオチがあり、なんでもジンボはやっつけたピットブルにその後馬乗りになり腰を振り出したとのこと「イエィ、ジンボ!」。

妻が「こんな風に腰を動かしてねぇ」と動作を交えながら興奮して話すので笑っちゃいけない大事件なのだが「え、どんなふうに?」とついアンコールを求めたくなってしまった。ナルはネズミや鳥やウサギを数回襲いピットブルに2度襲われている。なかなかワイルドな犬生を生きているのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あのピットブルですか???
ジンボさん!頑張りましたね!!
オチは、まぁ、、、、問題ないですよね(笑)(笑)(笑)

まさに、前の家のブルです。こんな凶暴な犬の管理を小さな子供に任せている親に問題がありますね。

そう思います!!
でも、我が家のBOYsも遊んでもらった子供達ですよね?

そ、ウイリー坊主
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで