Fun Wave at Kanaha

今朝のサウスサイドはほとんど波がなく、SUPに水中カメラを積んで運がよければ鯨の姿でも撮影しようとしていたのだが妻がノースサイドにサーフィンに行くというので便乗することにした。最初にカフルイハーバーに行ったが波は昨日より更に落ち腰くらいしかない。ではとカナハを見に行くとなんと頭オーバーの綺麗な波が割れている。いつものように私はSUPで妻はロングボード、アウトに出て行くとミワコやビーナス、ティムなどのキヘイ軍団とカナハに住んでいるようなジェシーさんもいる。友子ちゃんの友達のアンドリュー君を見かけたので「TOMOKOは?」と聞くと「オアフ島に仕事で行っていて今日の良い波を逃しているよ、ハハハ」だって。グラッシーな上にずっとレギュラーに走れる頭オーバーの形の良い波がけっこう頻繁に来るのでみんなニコニコ顔だ。いつものように混んではいるがジェシー曰く早朝はガラガラだったらしい。

インサイドまでロングライドができるレギュラーの良い波はほとんど誰かに乗られているのだが、ふと見ると妻のカナブンだったのでニヤッと笑い彼女にドロップイン。セクション近くを走る彼女に追いつかれないようにスピードを出しながらインサイドまで行くと途中でミワコがニコニコ笑っている。パドルをして戻ると「どこまで仲良いんですか」と冷やかされたが、そんなわけでもなく後ほど頭くらいの波にテイクオフしたとたん、しっかり妻にドロップインの仕返しをされた。私を振り返りながらも最後までどいてくれずスープの洗礼を受けたが腰を低くしてパドルで支えながら耐えていたらやっとプルアウトしてくれたのだが、そこから3m一人で乗ったら波が終わった。(笑)

ハイパー気味のスタンダッパーや混雑度がすごいのでこのところカナハはやや遠慮していたのだが、やっぱりここの波はとても楽しい。その後ピークに戻るとレフトの良い波が来たのでインサイドまで乗り岸に上がろうとするとビーチから誰かが私にレンズを向けて写真を撮っている。近づくとウインドサーファーのフミさんで旦那や子供がスタンダップでアウトサイドで遊んでいるとのことなので「フミさんもこれで遊びなよ」とパドルとボードを彼女に貸して家に戻ってきたところだ。

hirokana_convert_20100126075126.jpg

フミさん、写真ありがとう。でもなんで私の頭の上にパドルの柄が乗ってるのでしょう。



そういえば昨日襲われたNALUはかなりショックだったらしく一晩たった今日もとてもおとなしい。後ろ足が痛むようでややビッコを引き走るのもつらそうだ。いつもはウザイくらいに家の中を走り回っているハイパードッグなのだが、まるで去勢された犬のように静かになってしまいかわいそうだ。まぁ去勢された犬には違いないのだが。


そだ、昨日は久しぶりに映画館で映画を見ました。特殊メガネをかけて見る3D映画のAvatar。アニメーションとCGと特殊メイクとお金をフンダンにかけた大作で、映画を作らせたらアメリカ人はやっぱりすごいなと思わずうなってしまいました。「送り人」はアメリカ人には作れないだろうが、「アバター」も日本人には作れない映画だろう。オススメです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ニコニコっていうかニヤニヤ・・・笑
COVE軍団、みぃんな笑ってましたよぉ~
もう、Love x 2 なんだからぁ・・・・

くうー今日飛行機の中でカナハを眺めて泣いてました。天気予報にあわせて波が小さそうで風も良くなさそうなときを選んだはずなのに、ここんとこ天気予報がころころ変わるんだもん。でもみなさんがたのしめてなによりです、それよりアンドリューッたら「全然良くなかった、友子がいないと楽しさも半減する」だの調子いいことばっか言ってわたしの機嫌をそこねないようにしてたけど、やっぱり楽しんでたのねー!

miwako、こんな写真載せたら本当にラブラブカップルみたいだな。

友子ちゃん、アンドリュー優しいね。久しぶりに乗りやすいカナハの波をエンジョイさせてもらいましたぜ。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで