引っ張ってホノルア

なんだか演歌のタイトルみたいでイカスぜ。

昨日から大きな南うねりが入りだしスノーケル希望のご家族をワイレアから海チェックをしながらとうとう島の反対のホノルア湾まで引っ張ってきてしまった。オロワルかブラックロックでなんとかスノーケルができる場所を探せると思っていたのだが南うねりは予想以上に大きくカアナパリのホテル前はビッグビーチのようなショアブレークがドカンと炸裂していました。それに比べ北のうねりに反応するホノルア湾は波はあるもののムネくらいで上から見るとサンゴ礁も見えスノーケラブル(こんな言葉あるのか?)。

スノーケルでホノルアに入るのは久しぶり。大きな木々の間のトレールを下っていくといつもは水のない川に膝ほどの高さまで水が溜まっていて両岸に渡ってかけられたロープをつかみながらジャブジャブと海に向かう。海の手前には立派な畑が作られていてタロをはじめ何種類もの作物が元気に育っている。渓谷から流れてくる水を使って畑を作るのはハワイアンの昔からのやり方でそういう場所に人々が集まり村ができたのだ。

さてさてスノーケルだが頑張って少し泳がないと透明度の良いところまで到達しないのだが、このときにいた5歳の坊やが水に入った途端私の身体に両足を巻きつけ「怖い~」と大声で泣き出すのでビーチにいた人達から注目の的。まるで自分がすごい悪いおじさんのようだ。30分ほど頑張ったが彼は泣き続けるばかりで結局お母さんに預けることに。悔しいなぁと思っていたらビーチで見ていたおじさんが「That's Happen」と慰めてくれた。

こういう子供はコンデションの良い日に再度じっくりとおつきあいしてもらいたいものだ。悔しいなぁ。

eripon-sumoguri.jpg
エリポンも最初は海を怖がっていたんだけどなぁ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まるで自分の事を書いてあるかと思った、お子さんだわ。
私のようにならぬように、子供のうちに海が楽しくなるとイイですね。
さすがのHiroさんにサジ投げられないように(;一_一)

えりぽんだぁ♪

ジャスパー骨折で1カ月遅れるけど…
行くぜ!マウイ!

ゆきちゃん、いつの日かあなたを水の中でリラックスさせることが私のライフワークです。(笑)

よしきた、みっちっち!
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで