癒しの海

今日はカアナパリサイドで初心者SUPレッスン、不安定な水の上で全身でバランスをとりながら立つ感覚は初めての人にはチャレンジングだろう。最初の10分くらいは良く転んでいたが、「止まっているより自転車のように動いているほうが安定します」と少しこつを教えると二人とも上手に私の後を付いて来てくれるようになった。慣れてくると身体もリラックスしだし景色を見る余裕も出てきて楽しめるようになる。私も始めて出艇する場所だったのでカアナパリのホテル群の景色が新鮮でした。

昼前に家に戻ると昨日の体験ダイビングのお客さんから電話。「ダメモトで聞きますが、今日もう一度潜りたいんですけど出来ますかね」こういうのは嬉しい。とはいえ今カアナパリから戻ってきたばかりだ。「こっちの方まできてくれれば連れて行くよ」「ありがとうございます」。午後2時にショップスアットワイレアの駐車場で待ち合わせマケナサイドへ。南うねりが入っていたので透明度が心配だったが、思ったよりは良く10m以上は抜けていた。二日目ということもあり若い彼らはCダイバーのように上手だ。カメを5匹見てサメを見てカエルアンコウのペアを見て50分のダイビングが終了すると「これ、やっべー」「やばいねー」と若者特有の絶賛の言葉。おじさんも嬉しいよ。

夕方家に戻るとカウアイ島の友人ショーリューがジンボのお見舞いに来てくれた。彼はカウアイ島のカパアで寺の住職をやりながら自作の曲を作るシンガーソングライター坊主。ジンボに寄り添い「ジンボー、大丈夫だよ」と優しく語り掛けている。ジンボにとってはガンバレよりそんな言葉のほうが落ち着くのかもしれない。安らかな表情だ。
syoryu1.jpg

ショーリューと別れてからジンボを海に連れて行った。彼が15年間通ったコーブパーク。車をバックアップして後のドアを開けるとずっと顔を上げなかったジンボがむくっと起きだしとても嬉しそうな表情で海を眺めている。彼のこんな良い表情は久しぶりに見たなぁ。
jin9-18-1.jpg

jin9-18-2.jpg

ron1.jpg
ジンボの目から見える景色。癒しの海だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 ジンボの嬉しそうな顔・・・、
泣ける。
海、それも通い慣れた海は、
きっとジンボの心も体も癒してくれるはず。
どんなお薬よりも効くはず。

やっぱりジンボは海大好きなんですね~。昔よく波待ちしてるところまで泳いで来てましたね。なつかしいなぁ~。

ジンボ、いい顔してますねぇ~♪
ってか、かなさんの斜め後にあるボトル・・・笑

ジンボよ、良い人生(犬生)であったな。
君は十分良く生きた。
幸せだった。
そして、今も幸せだ。

ジンボの表情、素敵です。
海を見る男の顔ですね!
コーブの夕暮れ時とジンボ、癒されます。

ドロップニーの練習ってSUPでやっているのですか?

nonちゃん、先ほど弟さん無事に到着した模様。後でもう一度連絡してみます。

じゅり、学校はサボらなくても私が留守の時、遊びに来れる日があれば助かります。

ミワコ、サンセットにビールはご飯とふりかけみたいな間柄でしょう。

フムチャン、本当にヤツはしゃーわせです。

ツーテー、そ、タカヤマの10’7”のSUPで練習しています。大きくて重いけど昔の重くて動かないロングボードを回すテクニックとして開発された技なんでしょ。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで