From Iriomote Isle.

石垣島で電話が入りジンボを眠らせることを聞いた。一人旅の竹富島ではジンボのことばかり考えていた。移動して今日着いた西表でマウイに電話をすると息子が出た。「ジンボを眠らせた。最後に海を見せたら嬉しそうだったよ」
最後は足に穴があいて辛そうだったらしい。もう十分です。応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

西表には絵に描いたような虹が出ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒロさ~ん、
ショックです。
でも、ヒロさんの気持ちを考えるともっと悲しい・・・。
ジンボ、頑張ったね。足イタイのつらかったね。
ジンボには、いつもいっぱい愛情もらったね。
イイ思い出ありがとう。
ラジャに会って斉田家をずっと見守ってね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒロさん、ジンボのこと、
ほんとに残念でした・・・。
でも、斉田ファミリーのみんなは、
ほんとに最後までジンボにマウイの空のように広く、
海のように深い愛情を注いであげたこと、
み~んな知ってます。
これからも、ジンボはあの空の上から、
みんなの幸せを願ってくれてるはず。

ジンボが空に上っていくとき、
マウイの海と繋がってる、
竹富のキレイな海の近くにヒロさんがいたこと、
これもまた運命。
縁っていうのは、ほんとに深いものなんですね・・・。

ジンボ、ありがとう。

最期にちょっとだけ会えてよかった。
残念だけど、ジンボは最高に幸せな人生を送ったと思います。
NALUはどんな感じなんだろ…

ジンボ、ありがとう

ジンボ、たくさんのloveをありがとう。
ラジャによろしくね。またどこかで会おうね。


斎田ファミリーも本当におつかれさまでした。

安らかに眠れ

ご家族のお気持ち、お察しします。
これから寂しくなりますね。

JIMBO、よくがんばった。
最後に大好きな海が見れて良かったね。

JIMBOへ

ジンボも一緒に。
想い出いっぱいのMAUIをありがとう。
でもやっぱり!
またマウイへ行ったときに逢いたかったよ、ジンボ。
虹の橋を渡り、今はどうか安らかにね。
またいつか逢おうね。

残念です。
決して長いつきあいでは無いですが、ジンボはマウイの楽しい思い出でした。

Friends forever!

私は幼児期時代で犬を亡くし
「なんでこの若さで!」とツライ想いをしてるけど
14年も共に過ごした犬との別れも
一緒に過ごした月日分
思い出があってツライのでしょうね。

斉田家に行くと
いつも歓迎してくれたジンボ。
去年会えておけて良かったです。
いっぱい撫ぜられて良かったです。
お散歩もしたし。
写真も撮ったし。
一緒にコーブのサンセットも見れて良かったです。

ジンボ安らかに。
斉田家を見守っててね。

↓読んでみてください。検索すると色々あります。
虹の橋
http://homepage2.nifty.com/AWS~dogs-cats/newpage50.html

ジンボ、大往生だよ。天使になったらまたたくさん走れるね・・・モコは大きい男の子が大好きだったから、仲よくしてね^^
ヒロさんの分もジンボにお線香上げたよ。
カナさん、精神的にも疲れがどっと出ちゃうでしょうから、体調に気を付けてくださいね。

うう…

Hiroさん、、残念です。
なんてコメントすべきか、わからないけど、、
Saita家の一員としてみんなに愛されてたJimboのジンセイは、絶対に幸せだったと思います。
Jimbo、お疲れ様。いっぱい遊んでくれてありがとう!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ジンボ、私達にも思い出をくれてありがとうね!
ジンボの事、うちの双子に伝えたら「お星さまになったの?」って・・「なんで、ジンボとモコちゃんは、お星さまになったの?」って・・・
だけど、うちの子供達の思い出の中にもジンボがいるので、わたしは、ちょっと嬉しくなっちゃいました。斉田家を訪れた皆の心の中にジンボがいるんですね。
今日の晩、双子達が空を見上げて「ジンボの星はどれ?」「モコちゃんは?」って言ってました。残念ながら今日は雲が多くて星が見えませんでしたが・・・また、双子達と空見ますね!
ジンボ、モコと遊んでるね~きっと!!
 
斉田家の皆様、お疲れのでませんように。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで