ダイバー版マーフィーの法則とお馬鹿な仲間達

昨日は忙しかったな。いつも使っているボートがエンジン不調でキャンセルの連絡が入り急遽ビーチからやることになった。内容は2タンクファンダイバー2名、体験ダイバー2名、スノーケラー2名のアメリカ人3人、日本人3人チーム。全員仲間なので一緒にやりたいとのことだが、さすがにスノーケラーはケアできないのでレンタル料金だけいただいてカメのいそうな場所を教え勝手にやってもらう事にした。体験ダイバーとファンダイバーの1本目は1mほどのカメと1m50センチほどのサメを見せ大物三昧体験ダイブ。2本目はファンダイバー2名だけだったのでもう少し足を伸ばし別の洞窟に案内すると、なんと中には200キロはあろうかと思われるハワイアンモンクシール(アザラシ)が真っ暗な中に寝そべっていてびっくりしたぁ。最初は巨大な死んだ魚が白い腹を見せて横たわっているのかと思ったけど水中ライトで照らすとこっちを向いてギロリ、こいつはサメよりこわかったぁ。それでも我々が観察している10分間ほどずっと動じずに寝そべっていてくれた。Cカードを取って20本目、ダイビングが楽しくてたまらないジョシュア君は興奮しっぱなし。陸に上がって「タイランドでカメを見るまで1年間、20本もかかったのに今日は信じられないダイビングだったよ」と。「オレはジンベイザメを見るまで20年、1万本かかったよ」と言ったら首を振っていた。沖縄の美しい珊瑚と繊細な自然バランスを見た後のマウイの水中はなんだかハードコーラルばかりで味気なく感じるが、ドコンドコンと大物が出現する様はやはり迫力があり楽しかった。

さすがに今日は余裕がないだろうと水中カメラを持っていかなかったがそんなときに限って大物に遭遇するものだ。ダイバー版マーフィーの法則ナリ。というわけで水中写真は無しだが、代わりに夜に参加したアヤちゃん、ジュンちゃん、あっこちゃんの合同誕生日パーティーの1枚をアップしよう。パーティーの仮装テーマはスポーツ選手だったのだが夜7時を回ってビキニパンツでいきなり登場したタカの独壇場、大盛り上がり。
smakkocyan 038
バースデーガール達とタカ君なり。

やっぱもう1枚写真を付け足す。
smakkocyan 060
「はい、左から背の高い順に並び小さい前へならえ」ってやったら細菌女子じゃなくて最近女子たちにやたらいじられている山ちゃんがやっぱり一番右だった。


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美女のビキニを拾おうとしたらサメが…

美女のビキニを拾おうとしたらサメが…ビキニトップを落とした美女に声をかけられ、海に飛び込んだターゲットの男性たち。しかし拾おうとした瞬間にビキニは消え、サメが出現! ち

コメントの投稿

非公開コメント

タカ君の脂肪が無い筋肉質な体が素晴らしいです。
とてもハワイに暮らしている人とは思えません。やはりお酒飲まない人は違いますね!
楽しそうなパーティーで羨まし~。

ツーテー、タカはスイマーで大波乗り、よい身体もしてますが、素面でここまでやる浪花魂も忘れない楽しいヤツです。
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで