そしてオロワル

今日はダイビング講習の最終日なのだが朝からドッコーンという波の音が我が家まで届いていた。昨日と別な場所で潜らせてあげたかったが海チェックに行ったマケナやワイレアはボディボードやサーフボードを持った人たちがうろついていて海も案の定うねりの腺が入って浅場でバッシャーンと割れている。講習なので透明度はそれほどなくても良いのだがこれでは危険が伴う。それに今日は友人のファンダイバーも復習がしたいとついてきているのだ。

結局ここしかないでしょうと昨日と同じオロワルで講習。ここだけは波が入りずらく今日もマッタイラでそこそこの透明度も保っていた。ホノルアがダブルオーバーヘッドらしいので北のダイビングポイントも全滅だろう。8時過ぎにオロワルに着いた時にはすでに何人かの知り合いのダイビングインストラクターが潜る準備をしていた。我々の準備中もダイバー達が続々と到着し小さなオロワルのチャンネルはダイブフラッグだらけになっていた。

このポイントは穏やかで浅いので小さな子供達を潜らせる時などに時々使うが普段はあまり潜らない。どちらかというとダイビングスポットと言うよりスノーケルポイントなのだ。普段ダイバー達があまり来ないのは深度がとれないのと水中の珊瑚が迷路のようにとても入り組んでいるからだと思う。ワタシも浅場から潜り水中コンパスを駆使して沖まで行くのだが途中で海面に顔を出さないで無事に戻れたときは今でもほっとする。今日もお気の毒に何人かのダイバーが迷路に引っかかり浅瀬で座礁していた。まぁそういうことを経験するともっと気をつけるようになるのだと思います。

ワタシのゲスト二人は座礁もせずに無事に全てのスキルを達成しめでたく講習終了。3日間おつかれさまでした!

わたしゃ、これから波と戯れに行ってきます!


↓クリックにご協力を!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
過去ログ
FC2カウンター
リンク
プロフィール
みんな元気かい?

HIRO吉

Author:HIRO吉
マウイ在住無重力会社運営人
HPアドレスwww.zerogravitymaui.com
メールはzero@maui.netまで